研究者データベース

内田幸介 UCHIDA KOHSUKE ウチダ コウスケ

所属部署名: 看護学部看護学科(壬生)
職名: その他
Last Updated :2021/05/28

研究者情報

研究者情報

  • 氏名

    内田幸介, ウチダ コウスケ

所属

  • 看護学部看護学科(壬生), その他

プロフィール情報

所属学協会

  • 2011年, 日本医学教育学会, 正会員
  • 2011年, 日本痛風・核酸代謝学会, 正会員
  • 2000年, 日本臨床薬理学会, 正会員
  • 1990年, 日本平滑筋学会, 正会員
  • 1985年, 日本麻酔科学会, 正会員
  • 1981年, 日本薬理学会, 正会員 学術評議員

研究業績

論文

    原著論文
  • Liraglutide, a GLP-1 receptor agonist, inhibits vascular smooth muscle cell proliferation by enhancing AMP-activated protein kinase and cell cycle regulation, and delays atherosclerosis in ApoE deficient mice, Jojima T, Uchida KAkimoto KTomotsune TYanagi KIijima TSuzuki KKasai KAso Y, Atherosclerosis, 261, 44-51, 2017年06月
  • Apo-E KO (ApoE -/-) マウスにおける Ezetimibe の抗動脈硬化作用, 助川敦子, 内田幸介, 城島輝雄, Dokkyo Journal of Medical Sciences, 39(1), 37-43, 2012年

書籍等出版物

  • コメディカルのための薬理学, 泌尿器疾患に対する薬物, その他, 渡邊泰秀, 安西尚彦, 櫻田香編集, 朝倉書店, 2018年, 158-170

講演・口頭発表等

  • 医師-患者ロールプレイによる実践的薬物治療教育の試み, 柳田俊彦, 安西尚彦, 柳原延章, 岩本隆宏, 豊平由美子, 喜多紗斗美, 後藤雄輔, 内田幸介, 根本隆行, 中野重行, 村上 学, 2013年03月, シンポジウム・ワークショップパネル(公募), Journal of Pharmacological Sciences Vol.121 Supplement 1 2013, 第86回日本薬理学会年回 ー 日本薬理学会・日本臨床薬理学会共催シンポジウム, 福岡市, 国内会議
  • 医学部薬理学教育におけるロールプレイの有効性:4大学共通プログラムの実施と教育効果向上のための工夫, 柳田俊彦, 根本隆行, 後藤雄介, 豊平由美子, 内田幸介, 喜多紗斗美, 杉田千泰, 岩本隆宏, 柳原延章, 安西尚彦, 中野重行, 村上 学, 2012年12月, 口頭発表(一般), 第33回日本臨床薬理学会学術総会 プログラム・抄録集, 第33回日本臨床薬理学会学術総会, 沖縄 宜野湾市, 国内会議
  • 医学部薬理学教育におけるロールプレイの有効性: 宮崎大学と獨協医科大学の2大学共通プログラムによる検討, 柳田俊彦, 根本隆行, 内田幸介, 喜多紗斗美, 岩本隆宏, 安西尚彦, 中野重行, 村上 学, 2012年07月, 口頭発表(一般), 第44回日本医学教育学会大会 予稿集, 第44回日本医学教育学会大会, 横浜市, 国内会議

教育活動

担当経験のある科目(授業)

  • 2019年, 病態治療学Ⅰ, 2年次
  • 2019年, 薬理学, 2年次
  • 2019年, 基礎ゼミナールⅡ, 2年次
  • 2019年, 東洋医学と経絡, 2年次
  • 2019年, 遺伝学, 2年次
  • 2012年, 病態薬理学 勉強会(看護学部補習授業), 2年次, 5
  • 2012年, 薬理学(医学部), 3年次, 10
  • 2012年, 卒業研究(看護学部), 4年次
  • 2012年, 基礎医学及びCS(医学部), 6年次, 1
  • 2012年, 専門ゼミナール(看護学部), 4年次
  • 2012年, 基礎総合 IV(医学部), 4年次, 1
  • 2012年, 病態治療 学習会(看護学部補習授業), 3年次, 4
  • 2012年, 薬理学(看護学部), 2年次, 15
  • 2012年, 夏季特別講習(看護学部薬理学), 4年次, 2


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.