研究者データベース

水畑喜代子 MIZUHATA KIYOKO ミズハタ キヨコ

所属部署名: 母性看護学(壬生)
職名: 准教授
Last Updated :2021/06/25

研究者情報

研究者情報

  • 氏名

    水畑喜代子, ミズハタ キヨコ

所属

  • 母性看護学(壬生), 准教授

プロフィール情報

所属学協会

  • 2011年, 日本遺伝カウンセリング学会, 正会員
  • 2010年, 日本遺伝看護学会, 正会員
  • 2007年, 日本助産学会, 正会員
  • 2004年, 日本思春期学会, 正会員
  • 2003年, 日本看護科学学会, 正会員
  • 1998年, 日本健康教育学会, 正会員
  • 1996年, 母性衛生学会, 正会員

研究業績

論文

    原著論文
  • Effects of Breastfeeding on Stress Measured by Saliva Cortisol Level and Perceived Stress., Mizuhata Kiyoko, Taniguchi Hatsumi, Shimada Mieko, Hikita Naoko, Morokuma Seiich, Asian/Pacific Island nursing journal, 5(3), 128-138, 2020年
  • サイトメガロウイルスIgM抗体陽性妊婦の外来紹介受診状況と妊娠転帰に関する後方視的検討, 黒木 真菜, 金子 政時, 水畑 喜代子, 永瀬 つや子, 松岡 あやか, 母性衛生, 59(2), 296-303, 2018年07月
  • A県の緊急避妊診療の現状について, 永瀬 つや子, 水畑 喜代子, 兵頭 慶子, 南九州看護研究誌, 14(1), 11-17, 2016年02月
  • 県内助産師のネットワーク作りとキャリアアップをはかる取り組み 平成25・26年度研修会の成果と今後の課題, 橋口 奈穂美, 菅沼 ひろ子, 田中 優子, 水畑 喜代子, 森 伴子, 宮崎県立看護大学看護研究・研修センター事業年報, (4), 3-10, 2015年07月
    その他
  • 【周産期のチーム医療 サクセス8 case 今こそ助産師の専門性を発揮する】(Case 6)多職種間連携による胎児および新生児の治療, 水畑 喜代子, 荒木 彩香, 吉野 詩保美, 見越 香奈, 三輪 元子, 金子 政時, ペリネイタルケア, 35(12), 1182-1185, 2016年12月

書籍等出版物

  • 臨床助産テキスト第4巻 重要な周辺知識, 会陰切開の適応と判断/会陰縫合, その他, 福井トシ子編, メディカ出版, 2016年09月, 192-195
  • 小児のメンタルヘルス, 思春期の子どものメンタルヘルス,Section2:性行動(妊娠を含む)・性感染症), その他, 草場ヒフミ編, 中山書店, 2010年08月, 198-207

講演・口頭発表等

  • Obstacles to modern contraceptive use in one southern prefecture on Kyushu Island, Nagase,T., Hyodo,K., Mizuhata,K., 2012年10月, The 2012 Kuming International Nursing Conference, Kuming(China), 国際会議
  • The Treatment Experience and Care Needs of The Menopausal Women in China(Tsinghai)., Mizuhata,K.,Ma,Yen., Hyodo,K., Nagase,T., 2010年10月, The 2010 International Nursing Conference Diversity and Dynamic of Nursing Science and Art, Phuket(Thailand), 国際会議
  • The status quo of the contraception from ulae in OBGY clinic in Miyazaki prefecture in Japan., Nagase,T., Hyodo,K., Mizuhata,K., 2010年10月, The 2010 International Nursing Conference Diversity and Dynamic of Nursing Science and Art,, Phuket(Thailand), 国際会議
  • 大学生の緊急避妊薬(Emergency Contraceptive Pill:ECP)使用に関する気持ちと知識について, 永瀬 つや子, 水畑 喜代子, 2019年02月, 日本助産学会誌 32: 353, 国内会議
  • 世界を視野に地域から始める助産教育 JICA研修受入事業におけるシミュレーションワーク, 松岡 あやか, 山崎 圭子, 水畑 喜代子, 永瀬 つや子, 2019年02月, 日本助産学会誌 32: 548, 国内会議
  • 産婦健康診査事業の導入と現状 看護学教員と附属病院看護部の協働, 水畑 喜代子, 永瀬 つや子, 松岡 あやか, 山崎 圭子, 2018年02月, 日本助産学会誌 31: 462, 国内会議
  • 早産児を出生した褥婦の母乳分泌に影響を及ぼす因子の検討, 中山 梓, 金子 政時, 水畑 喜代子, 永瀬 つや子, 田中 美帆, 2017年09月, 母性衛生 58: 177, 国内会議
  • 新生児蘇生準備段階における保育器内汚染度に関する検討, 田中 美帆, 山中 瑠璃, 水畑 喜代子, 金子 政時, 2016年09月, 母性衛生 57: 220, 国内会議
  • 当科における羊水染色体検査と遺伝カウンセリング, 山口 昌俊, 水畑 喜代子, 永瀬 つや子, 野間口 千香穂, 長谷川 珠代, 藤井 加那子, 鮫島 浩, 2013年05月, 日本遺伝カウンセリング学会誌 34: 42, 国内会議
  • 2週間健診時の産後うつ傾向と栄養方法がその後の母乳育児効力感と産後うつ傾向にもたらす影響について, 2020年10月09日, 2020年10月09日, 2020年10月10日, 口頭発表(一般), 日本国

公的助成金(競争的資金)

  • 母乳育児が産後うつ症状とBondingに及ぼす影響, 科学研究費助成事業(獨協医科大学, 獨協医科大学, 獨協医科大学, 大阪大学, 大阪大学, 東京大学, 福岡女学院看護大学), 島田 三惠子, 水畑 喜代子, 疋田 直子, 白石 三恵, 松崎 政代, 春名 めぐみ, 谷口 初美, 2016年04月01日 - 2021年03月31日
  • 緊急避妊薬の適正な使用のための基礎的研究, 科学研究費助成事業(宮崎大学, 宮崎大学, 宮崎大学), 永瀬 つや子, 水畑 喜代子, 兵頭 慶子, 2013年04月01日 - 2016年03月31日
  • 助産ケアの可視化-ケア実践と教育の視点から, 科学研究費助成事業(宮崎大学, 宮崎大学, 宮崎大学), 兵頭 慶子, 水畑 喜代子, 濵砂 馨, 石﨑 彩, 2012年04月01日 - 2015年03月31日
  • 遺伝医療における職種間連携を担う看護職の学習支援のための基礎的研究, 科学研究費助成事業(宮崎大学), 水畑 喜代子, 2011年04月28日 - 2014年03月31日
  • 妊娠期,及び養育・早期における母親の養育力強化のための家族援助モデルの開発, 科学研究費助成事業(神戸大学, 神戸大学, 神戸大学, 神戸大学, 神戸大学, 神戸大学, 神戸大学, 神戸大学), 喜多 淳子, 西海 ひとみ, 奥村 ゆかり, 岡田 公江, 松浦 秀子, 田中 恵子, 齋藤 よしこ, 水畑 喜代子
  • "妊娠期、及び育児・早期における母親の育児不安予測アセスメント・ツール"の開発, 科学研究費助成事業(神戸大学, 神戸大学, 神戸大学, 神戸大学, 神戸大学, 神戸大学, 神戸大学), 喜多 淳子, 田中 恵子, 西海 ひとみ, 齋藤 良子, 水畑 喜代子, 坂間 伊津美, 安森 文香

社会貢献

メディア報道

  • 2011年, 一般社団法人宮崎県助産師会 教育委員, 2011~2018年度
  • 2010年, 新生児蘇生法講習会インストラクター, 宮崎県内および鹿児島トレーニングサイトで新生児蘇生法講習会AコースおよびBコースインストラクター


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.