研究者データベース

礒山あけみ ISOYAMA AKEMI イソヤマ アケミ

所属部署名: 母性看護学(壬生)
職名: 教授
Last Updated :2021/07/05

研究者情報

研究者情報

  • 氏名

    礒山あけみ, イソヤマ アケミ

所属

  • 母性看護学(壬生), 教授

プロフィール情報

eメール

  • eメール

    a-isoyama@dokkyomed.ac.jp

研究キーワード

  • 周産期女性
  • 家族ケア
  • 子育て
  • 助産学教育

研究分野

  • ライフサイエンス, 生涯発達看護学

所属学協会

  • 日本助産学会
  • 日本母性衛生学会
  • 日本看護科学学会
  • 日本看護学教育学会
  • 日本家族看護学会

研究業績

受賞

  • 2019年03月, 日本助産学会学術賞

論文

    原著論文
  • 助産師基礎教育における避難所での分娩介助シミュレーション演習の評価, 礒山あけみ、市毛啓子、渋谷えみ、小野加奈子、坪田明子, 茨城県母性衛生学会誌, (38), 25-32, 2020年
  • .助産師のための周産期の家族役割獲得の理解と認識を向上させる研修プログラムの開発と評価, 礒山 あけみ, 衣川 さえ子, 日本助産学会誌, 34(1), 61-68, 2020年
  • 更年期男女の健康感を高めるためのプログラムの考案と評価, 坪田明子、礒山あけみ, 茨城県母性衛生学会誌, (38), 7-16, 2020年
  • 産後1ヵ月の母親の心身の自覚に関連する要因の検討,, 上智大学総合人間科学部看護学科紀要, (4), 13-21, 2019年
  • 第2子妊娠中から産後1ヵ月の母親から見た第1子の様子と2人の同時育児に対する意識の変化,, 家族看護学研究, 23(2), 140-147, 2018年
  • 助産師教育修了後1年の助産実践を行った新人助産師の臨床での体験,, 礒山 あけみ, 渋谷 えみ, 加司山 良子, 市毛 啓子, 日本助産学会誌, 31(1), 54-62, 2017年
  • 新たに孫を迎える祖父母の支援ニーズに関する文献レビュー, 茨城キリスト教大学看護学部紀要, 8(1), 13-18, 2017年
  • 第2子を迎え入れる母親に対する準備教育プログラムの開発と評価,, 30(1), 68-77, 2016年
  • .新たに孫を迎える祖父母に対する役割獲得に向けた準備教育プログラムの有効性の検討, 礒山 あけみ, 渋谷 えみ, 坂間 伊津美, 茨城県母性衛生学会誌, (34), 5-11, 2016年
  • 勤務助産師が行う祖父母およびきょうだいの役割獲得を促す支援と関連要因, 日本母性看護学会誌, 16(1), 67-74, 2016年
  • 東日本大震災により福島から茨城へ避難してきた母子の支援活動 支援団体との4年間の連携, 渋谷 えみ, 礒山 あけみ, 間宮 千紘, 酒井 千佳子, 茨城県母性衛生学会誌, (34), 22-29, 2016年
  • 勤務助産師が行う父親役割獲得を促す支援とその関連要因,, 日本助産学会誌, 29(2), 230-239, 2015年
  • 褥婦の復古に関して学生が看護実践能力を獲得するための映像型教材の開発, 礒山あけみ、坂間伊津美、渋谷えみ、小松美穂子, 茨城キリスト教大学看護学部紀要, 6(1), 63-70, 2015年
  • 看護系大学生の卒業研究を遂行する過程における学習体験, 礒山あけみ、渋谷えみ、坂間伊津美, 日本看護学教育学会誌, 24(3), 63-73, 2014年
  • 第2子妊娠中の母親の育児意識および特性との関連, 母性衛生, 55(2), 434-443, 2014年
  • 東日本大震災及び福島原発事故避難者の母子支援活動 茨城県県北地区における取り組み, 渋谷えみ 礒山あけみ 間宮千紘 小松美穂子, 茨城県母性衛生学会誌, (32), 21-26, 2014年
  • 乳幼児を育てる中堅助産師の育児と就業の両立に関する研究, 西野友理、礒山あけみ, 茨城県母性衛生学会誌, (32), 14-20, 2014年
  • .高齢初産婦の母親となる過程 産褥早期にある褥婦に焦点をあてて, 國井 麻里, 礒山 あけみ, 茨城県母性衛生学会誌, (32), 8-13, 2014年
  • 組織的な活動を目的とした災害時母子支援マニュアルの実用性の検討, 礒山 あけみ,渋谷 えみ, 伊藤 きよみ, 小松 美穂子, 茨城県母性衛生学会誌, (32), 1-7, 2014年
  • 母性看護学における看護実践能力を高めるための教育方法の検討,ロールプレイングを取り入れた演習の評価,, 礒山あけみ、渋谷えみ、坂間伊津美、小松美穂子, 母性衛生, 54(2), 379-386, 2013年
  • .第2子を迎え入れる母親に対する看護介入プログラムの検討,, 日本母性看護学会誌, 13(1), 33-41, 2013年
  • 第2子妊娠中の女性の育児と就労および支援体制に関する認識, 茨城キリスト教大学看護学部紀要, 2(1), 29-36, 2011年
  • .第2子妊娠中の母親の子育てに対する主観的体験,, 日本母性看護学会誌, 10(1), 17-23, 2010年
  • 若手助産師の分娩期における助産実践能力に関する調査 茨城県内の助産師を対象とし, 礒山あけみ、市毛啓子、渋谷えみ、小野加奈子、坪田明子, 茨城県母性衛生学会誌, (38), 17-23, 2020年

講演・口頭発表等

  • 周産期母子医療センターに勤務する若手助産師の産褥期・新生児期助産実践能力調査, 日本助産学会学術集会, 2021年03月
  • Peternal psychology and independent actions aimed at opening paths fpr children with disabilities, 2021年
  • Development of an educational video to help students acquire the necessary skills to practice the nursing care after caesarean sections, ICM congress 2020, 2021年
  • 助産師のための周産期の家族役割獲得を促す能力を向上させる研修プログラム開発と評価, 日本助産学会学術集会, 2020年
  • 第1子に染色体異常がある児の親の第2子妊娠中における出生前検査に関する思い, 日本助産学会学術集会, 2020年
  • 周産期母子医療センターにおけるペリネイタル・ロスのケアを行う助産師の教育・支援の実態, 日本助産学会学術集会, 2020年
  • 更年期男女の健康感を高めるための研修プログラムの考案と評価, 日本助産学会学術集会, 2020年
  • 周産期母子医療センターにおけるペリネイタル・ロスのケアの実態, 日本助産学会学術集会, 2020年
  • 第1子に障がいのある児を養育する親が2児の親となる体験, 日本遺伝看護学会学術集会, 2020年
  • 第1子に障がいのある児の親の第2子妊娠から出産後に必要な支援, 日本遺伝看護学会学術集会, 2020年
  • 周産期母子医療センターに勤務する若手助産師の分娩期における助産実践能力調査, 日本看護学教育学会学術集会, 2020年
  • 周産期母子医療センターに勤務する若手助産師の助産実践能力調査 妊娠期に焦点をあてて, 日本看護学教育学会学術集会, 2020年
  • 避難所で分娩が開始した産婦への分娩介助シミュレーション演習での学び 助産師学生の自由記述データ分析, 日本看護学教育学会学術集会, 2019年
  • 第2子誕生後の父親が捉えている育児に対する認識, 茨城県母性衛生学会, 2019年
  • 茨城県助産師会の地域における実践報告―消防学校の「周産期救急への対応」を担当して, 茨城県母性衛生学会, 2019年
  • 助産師学生に対する避難所で分娩が開始した産婦への分娩介助シミュレーション演習の有用性評価, 日本助産学会学術集会, 2019年
  • 茨城県内の助産師経験5年以下の臨床実践能力に関する到達度調査, 茨城県母性衛生学会, 2018年
  • 周産期の家族役割獲得を促す支援を推進するための助産師の研修ニーズ調査, 日本看護科学学会学術集会, 2018年
  • 助産師教育修了後1年の助産実践を行った新人助産師の体験, 日本助産学会学術集会, 2017年
  • How Midwives in Japan Recognize the Support they give to Families Having a Child, ICN2017 Congress Barcelona 2017 SPAIN, 2017年
  • 第2子妊娠中から産後1ヵ月の母親の2人の同時育児に対する適応過程の特徴, 日本家族看護学会学術集会, 2017年
  • .助産師による周産期の家族役割獲得を促す支援を推進するためのe-learning教材の開発, 日本看護科学学会学術集会, 2017年
  • 看護研究遂行のための指導者研修プログラムの検証, 日本看護科学学会学術集会, 2017年
  • 新たに孫を迎える祖父母に対する役割獲得に向けた準備教育プログラムの有効性の検討, 日本助産学会学術集会, 2016年
  • 産後1ヵ月の母親の身体的・心理的状態・ケアニーズと関連要因の検討, 日本母性衛生学会学術集会, 2016年
  • 第2子を迎え入れる母親に対する準備教育プログラムの有効性の検討, 日本助産学学術集会, 2015年
  • Simulation assessment at the time of flood damage, The ICM Asia Pacific Regional Conference2015, 2015年
  • 新たに孫を迎える祖父母に対する役割獲得に向けた準備教育プログラムの考案, 日本家族看護学会学術集会, 2015年
  • 母性看護学実習前後での学生の看護実践能力に対する自己評価, 日本看護科学学会学術集会, 2015年
  • 産褥期の母子に対する看護実践能力を高めるための映像型教材の開発, 日本助産学会学術集会, 2014年
  • 東日本大震災福島母子支援の取り組み ~茨城県「とらうべ」の活動~, 日本助産学会学術集会, 2014年
  • 新家族員(新生児)の誕生に伴う父親役割獲得を促すための看護の実際と影響要因の検討, 日本母性衛生学会学術集会, 2014年
  • 新家族員(新生児)の誕生に伴う祖父母およびきょうだいの役割獲得を促すための看護の実際と影響要因の検討, 日本母性衛生学会学術集会, 2014年
  • 母性看護における看護実践能力に対する学生の意識 : 周産期看護過程に映像教材を用いる学習の効果, 日本母性衛生学会学術集会, 2014年
  • 東日本大震災及び福島原発避難者の支援活動第2報~茨城県県北地区における母子支援活動の取り組み~, 茨城県母性衛生学会学術集会, 2013年
  • 組織的な活動を目指した母子支援マニュアルの実用可能性の検討, 日本助産学会学術集会, 2013年
  • 第2子妊娠中の母親の育児意識-母親の属性・特性および育児支援との関連, 日本助産学会学術集会, 2013年
  • 第2子を迎え入れるための介入プログラムの検討, 日本母性衛生学会学術集会, 2011年, 日本母性衛生学会学術集会
  • 分娩介助の振り返り場面における指導助産師の関わり, 日本母性衛生学会学術集会学会, 2011年
  • 東日本大震災における妊産婦・母子の状況と助産活動~茨城県における現状から~, 日本助産学会学術集会, 2012年
  • 東日本大震災及び福島原発避難者の支援活動と課題 ~茨城県における母子の置かれた現状を中心に~, 茨城県母性衛生学会, 2012年
  • 看護系大学生の研究遂行過程における学習体験, 看護科学学会学術集会, 2012年

Works(作品等)

  • 看護教育シリーズDVD 看護過程から学ぶ!母性看護学実習  Vol.1,全身の回復と子宮復古を促す看護, 2019年
  • 看護教育シリーズDVD 看護過程から学ぶ!母性看護学実習  Vol.2,母乳育児の確立に向けた看護, 2019年
  • 看護教育シリーズDVD 看護過程から学ぶ!母性看護学実習  Vol.3,新生児の子宮外生活への適応の看護, 2019年
  • 看護教育シリーズDVD 看護過程から学ぶ!母性看護学実習  Vol.4,帝王切開で出産した褥婦への看護, 2019年

公的助成金(競争的資金)

  • 障がいのある児の親が次子を迎える支援:出生前検査に関する意思決定支援ガイドの開発, 2021年04月01日 - 2023年03月31日
  • 新たな孫を迎える祖父母の家族役割機能を高める学習プログラム開発, 2020年04月01日 - 2023年03月31日
  • 第1子に障がいをもつ児の両親が2児の親となることへの支援プログラムの開発, 2018年04月01日 - 2021年03月31日
  • 助産師のための周産期の家族役割獲得を促す能力を向上させる研修プログラム開発, 2016年 - 2018年
  • 母性看護学における看護実践能力を高めるための教育方法の開発, 2012年 - 2014年
  • 第2子妊娠中の母親を対象とした第1子理解のための子育てクラスの有効性の検討, 2011年04月01日 - 2013年03月31日

社会貢献

社会貢献活動

  • 茨城県助産師会会長, 2017年04月
  • 茨城県看護協会 助産師出向制度検討委員, 2017年04月
  • 茨城県笠間市 地域創生有識者会議委員, 2013年04月

学術貢献活動

  • 日本助産学会広報委員
  • 日本助産師会災害対策委員
  • 日本助産学会査読委員
  • 日本看護学教育学会査読委員


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.