研究者データベース

西連地利己 SAIRENCHI TOSHIMI サイレンチ トシミ

所属部署名: 看護医科学(基礎)(壬生)
職名: 学内教授
Last Updated :2022/11/22

研究者情報

研究者情報

  • 氏名

    西連地利己, サイレンチ トシミ

所属

  • 看護医科学(基礎)(壬生), 学内教授

プロフィール情報

学位

  • 修士(人間科学), 大学院、日本大学大学院、総合社会情報研究科, 2002年03月31日
  • 博士(医学), 筑波大学, 2006年02月28日

研究業績

受賞

  • 2012年12月12日, 獨協医科大学, 関湊賞(研究業績表彰), Mild Retinopathy Is a Risk Factor for Cardiovascular Mortality in Japanese With and Without Hypertension: The Ibaraki Prefectural Health Study., 西連地利己
  • 2011年10月19日, 日本公衆衛生学会, 奨励賞, 茨城県民を対象とした大規模コホート研究の推進と健康政策支援ツールの開発, 西連地利己
  • 2009年12月12日, 獨協医科大学, 関湊賞(研究業績表彰), Underweight as a predictor of diabetes in older adults: a large cohort study., 西連地利己

論文

    原著論文
  • Right bundle branch block and risk of cardiovascular mortality: the Ibaraki Prefectural Health Study., Nakazawa Naomi;Ishizu Tomoko;Sairenchi Toshimi;Yamagishi Kazumasa;Murakoshi Nobuyuki;Nakagawa Daishi;Nakatsukasa Tomofumi;Kawamatsu Naoto;Sato Kimi;Yamamoto Masayoshi;Machino-Otsuka Tomoko;Xu DongZhu;Irie Fujiko;Tomizawa Takuji;Nogami Akihiko;Aonuma Kazutaka;Iso Hiroyasu;Ieda Masaki;Kawakami Yasushi;Ota Hitoshi, Heart and vessels, 37(4), 609-618, 2022年04月
  • Expression of SATB2 in Neuroendocrine Carcinomas of the Lung: Frequent Immunopositivity of Large Cell Neuroendocrine Carcinoma with a Diagnostic Pitfall., Inoue Hiromichi;Matsushima Jun;Kobayashi Satoru;Sairenchi Toshimi;Hirata Hirokuni;Chida Masayuki;Ota Satoshi;Ban Shinichi;Matsumura Yuji, International journal of surgical pathology, 30(2), 151-159, 2022年04月
  • Contemporary short-term outcomes of surgery for aortic stenosis: transcatheter vs. surgical aortic valve replacement., Saito Shunsuke;Sairenchi Toshimi;Tezuka Masahiro;Takei Yusuke;Tsuchiya Go;Ogata Koji;Monta Osamu;Shibasaki Ikuko;Tsutsumi Yasushi;Fukuda Hirotsugu, General thoracic and cardiovascular surgery, 70(2), 124-131, 2022年02月
  • Adiposity rebound in very-low-birth-weight infants., Nakayama Koryo;Ichikawa Go;Naganuma Junko;Koyama Satomi;Arisaka Osamu;Sairenchi Toshimi;Kobashi Gen;Yoshihara Shigemi, Journal of pediatric endocrinology & metabolism : JPEM, 35(1), 105-108, 2022年01月27日
  • Striatal dopamine transporter degeneration in right-handed REM sleep behavior disorder patients progresses faster in the left hemisphere., Miyamoto Tomoyuki;Akaiwa Yasuhisa;Numahata Kyoko;Yoshizawa Kenta;Sairenchi Toshimi;Miyamoto Masayuki, Parkinsonism & related disorders, 95, 107-112, 2022年
  • Breastfeeding in Infancy in Relation to Subsequent Physical Size: A 20-year Follow-up of the Ibaraki Children's Cohort Study (IBACHIL)., Sata Mizuki;Yamagishi Kazumasa;Sairenchi Toshimi;Irie Fujiko;Sunou Keiko;Watanabe Hiroshi;Iso Hiroyasu;Ota Hitoshi, Journal of epidemiology, 2021年11月08日
  • Diabetes Mellitus Modifies the Association of Serum Triglycerides with Ischemic Cardiovascular Disease Mortality: The Ibaraki Prefectural Health Study (IPHS)., Yamagishi Kazumasa;Iso Hiroyasu;Sairenchi Toshimi;Irie Fujiko;Takizawa Nobue;Koba Ai;Tomizawa Takuji;Ota Hitoshi, Journal of atherosclerosis and thrombosis, 2021年09月25日
  • Central sensitization in migraine is related to restless legs syndrome., Suzuki Keisuke;Suzuki Shiho;Haruyama Yasuo;Okamura Madoka;Shiina Tomohiko;Fujita Hiroaki;Kobashi Gen;Sairenchi Toshimi;Uchiyama Koji;Hirata Koichi, Journal of neurology, 268(4), 1395-1401, 2021年04月
  • Atrial Fibrillation With and Without Cardiovascular Risk Factors and Stroke Mortality., Sairenchi Toshimi;Yamagishi Kazumasa;Iso Hiroyasu;Irie Fujiko;Koba Ai;Nagao Masanori;Umesawa Mitsumasa;Haruyama Yasuo;Takaoka Nobuko;Watanabe Hiroshi;Kobashi Gen;Ota Hitoshi, Journal of atherosclerosis and thrombosis, 28(3), 241-248, 2021年03月01日
  • Long-Term Exposure to Particulate Matter and Mortality from Cardiovascular Diseases in Japan: The Ibaraki Prefectural Health Study (IPHS)., Takeuchi Ayano;Nishiwaki Yuji;Okamura Tomonori;Milojevic Ai;Ueda Kayo;Asakura Keiko;Takebayashi Toru;Hasegawa Shuichi;Sairenchi Toshimi;Irie Fujiko;Ota Hitoshi;Nitta Hiroshi, Journal of atherosclerosis and thrombosis, 28(3), 230-240, 2021年03月01日
  • A Combination of Blood Pressure and Total Cholesterol Increases the Lifetime Risk of Coronary Heart Disease Mortality: EPOCH-JAPAN., Satoh Michihiro;Ohkubo Takayoshi;Asayama Kei;Murakami Yoshitaka;Sugiyama Daisuke;Waki Takashi;Tanaka-Mizuno Sachiko;Yamada Michiko;Saitoh Shigeyuki;Sakata Kiyomi;Irie Fujiko;Sairenchi Toshimi;Ishikawa Shizukiyo;Kiyama Masahiko;Okayama Akira;Miura Katsuyuki;Imai Yutaka;Ueshima Hirotsugu;Okamura Tomonori; , Journal of atherosclerosis and thrombosis, 28(1), 6-24, 2021年01月01日
  • Central Sensitization in Neurological, Psychiatric, and Pain Disorders: A Multicenter Case-Controlled Study., Suzuki Keisuke;Haruyama Yasuo;Kobashi Gen;Sairenchi Toshimi;Uchiyama Koji;Yamaguchi Shigeki;Hirata Koichi, Pain research & management, 2021, 6656917, 2021年
  • Prediction of Lifetime Risk of Cardiovascular Disease Deaths Stratified by Sex in the Japanese Population., Imai Yukiko;Mizuno Tanaka Sachiko;Satoh Michihiro;Hirata Takumi;Murakami Yoshitaka;Miura Katsuyuki;Waki Takashi;Hirata Aya;Sairenchi Toshimi;Irie Fujiko;Sata Mizuki;Ninomiya Toshiharu;Ohkubo Takayoshi;Ishikawa Shizukiyo;Miyamoto Yoshihiro;Ohnishi Hirofumi;Saitoh Shigeyuki;Tamakoshi Akiko;Yamada Michiko;Kiyama Masahiko;Iso Hiroyasu;Sakata Kiyomi;Nakagawa Hideaki;Okayama Akira;Ueshima Hirotsugu;Okamura Tomonori; , Journal of the American Heart Association, 10(23), e021753, 2021年
  • A large-scale population-based epidemiological study on the prevalence of central sensitization syndromes in Japan., Haruyama Yasuo;Sairenchi Toshimi;Uchiyama Koji;Suzuki Keisuke;Hirata Koichi;Kobashi Gen, Scientific reports, 11(1), 23299, 2021年
  • Poor uterine contractility and postpartum hemorrhage among low-risk women: A case-control study of a large-scale database from Japan., Nishida Keiko;Sairenchi Toshimi;Uchiyama Koji;Haruyama Yasuo;Watanabe Mariko;Hamada Hiromi;Satoh Toyomi;Miyashita Susumu;Fukasawa Ichio;Kobashi Gen, International journal of gynaecology and obstetrics: the official organ of the International Federation of Gynaecology and Obstetrics, 2020年11月06日
  • Urinary 8-Hydroxy-2'-Deoxyguanosine Levels and Cardiovascular Disease Incidence in Japan., Nagao Masanori;Kobashi Gen;Umesawa Mitsumasa;Cui Renzhe;Yamagishi Kazumasa;Imano Hironori;Okada Takeo;Kiyama Masahiko;Kitamura Akihiko;Sairenchi Toshimi;Haruyama Yasuo;Ohira Tetsuya;Iso Hiroyasu; , Journal of atherosclerosis and thrombosis, 27(10), 1086-1096, 2020年10月01日
  • Incorporating kidney disease measures into cardiovascular risk prediction: Development and validation in 9 million adults from 72 datasets., Matsushita Kunihiro;Jassal Simerjot K;Sang Yingying;Ballew Shoshana H;Grams Morgan E;Surapaneni Aditya;Arnlov Johan;Bansal Nisha;Bozic Milica;Brenner Hermann;Brunskill Nigel J;Chang Alex R;Chinnadurai Rajkumar;Cirillo Massimo;Correa Adolfo;Ebert Natalie;Eckardt Kai-Uwe;Gansevoort Ron T;Gutierrez Orlando;Hadaegh Farzad;He Jiang;Hwang Shih-Jen;Jafar Tazeen H;Kayama Takamasa;Kovesdy Csaba P;Landman Gijs W;Levey Andrew S;Lloyd-Jones Donald M;Major Rupert W;Miura Katsuyuki;Muntner Paul;Nadkarni Girish N;Naimark David Mj;Nowak Christoph;Ohkubo Takayoshi;Pena Michelle J;Polkinghorne Kevan R;Sabanayagam Charumathi;Sairenchi Toshimi;Schneider Markus P;Shalev Varda;Shlipak Michael;Solbu Marit D;Stempniewicz Nikita;Tollitt James;Valdivielso José M;van der Leeuw Joep;Wang Angela Yee-Moon;Wen Chi-Pang;Woodward Mark;Yamagishi Kazumasa;Yatsuya Hiroshi;Zhang Luxia;Schaeffner Elke;Coresh Josef, EClinicalMedicine, 27, 100552, 2020年10月
  • Reduced dopamine transporter binding predicts early transition to Lewy body disease in Japanese patients with idiopathic rapid eye movement sleep behavior disorder., Miyamoto Tomoyuki;Miyamoto Masayuki;Numahata Kyoko;Onoue Hiroyuki;Akaiwa Yasuhisa;Sairenchi Toshimi, Journal of the neurological sciences, 414, 116821, 2020年07月15日
  • Incidence of metabolic syndrome in young Japanese adults in a 6-year cohort study: The Uguisudani preventive health large-scale cohort study (UPHLS), Haruyama Y, Nakagawa AKato KMotoi MSairenchi TUmesawa MUematsu AKudou YKobashi G, J Epidemiol, 30(5), 219-226, 2020年05月
  • Study Profile: Japan Trial in High-risk Individuals to Accelerate their Referral to Physicians (J-HARP) - a Nurse-led, Community-based Prevention Program of Lifestyle-related Disease, Noguchi M, Kojima SSairenchi TKinuta MYamakawa MNishizawa HTakahara MImano HKitamura AYoshida TShintani ASaito IYokoyama TShimomura IIso H, J Epidemiol, 30(4), 194-199, 2020年04月
  • Anti-Inflammatory Effects of Potassium Iodide on SDS-Induced Murine Skin Inflammation., Hayashi Shujiro;Ishikawa Satoko;Ishii Eisuke;Koike Masami;Kaminaga Tomoko;Hamasaki Yoichiro;Sairenchi Toshimi;Kobashi Gen;Igawa Ken, The Journal of investigative dermatology, 140(10), 2001-2008, 2020年
  • Association between Passive Smoking from the Mother and Pediatric Crohn's Disease: A Japanese Multicenter Study., Uchiyama Koji;Haruyama Yasuo;Shiraishi Hiromi;Katahira Kiyohiko;Abukawa Daiki;Ishige Takashi;Tajiri Hitoshi;Uchida Keiichi;Uchiyama Kan;Washio Masakazu;Kobashi Erika;Maekawa Atsuko;Okamoto Kazushi;Sairenchi Toshimi;Imamura Yuka;Ohhira Shuji;Hata Akira;Kobashi Gen, International journal of environmental research and public health, 17(8), 2020年
  • Gestational Hypertension as Risk Factor of Hypertension in Middle-Aged and Older Women., Watanabe Mariko;Sairenchi Toshimi;Nishida Keiko;Uchiyama Koji;Haruyama Yasuo;Satonaka Hiroshi;Ishimitsu Toshihiko;Yasu Takanori;Fukasawa Ichio;Kobashi Gen, International journal of environmental research and public health, 17(11), 2020年
  • Changes in vitamin D status considering hemodilution factors in Japanese pregnant women according to trimester: A longitudinal survey., Takaoka Nobuko;Nishida Keiko;Sairenchi Toshimi;Umesawa Mitsumasa;Noguchi Rie;Someya Katsumi;Kobashi Gen, PloS one, 15(10), e0239954, 2020年
  • Recent Increasing Incidence of Early-Stage Cervical Cancers of the Squamous Cell Carcinoma Subtype among Young Women., Noguchi Takafumi;Zaitsu Masayoshi;Oki Izumi;Haruyama Yasuo;Nishida Keiko;Uchiyama Koji;Sairenchi Toshimi;Kobashi Gen, International journal of environmental research and public health, 17(20), 2020年
  • Diagnostic value of a nested polymerase chain reaction for diagnosing cutaneous sporotrichosis from paraffin-embedded skin tissue., Hayashi Shujiro;Kaminaga Tomoko;Baba Akiko;Koike Saiko;Koike Masami;Kanno Miki;Ishikawa Satoko;Tsukada Kyoujyu;Suzuki Toshihiro;Hamasaki Yoichiro;Sairenchi Toshimi;Kobashi Gen;Igawa Ken, Mycoses, 62(12), 1148-1153, 2019年12月
  • High Hematocrit Levels Are Associated with Risk of Cardiovascular Mortality among Middle-Aged Japanese Women: The Ibaraki Prefectural Health Study (IPHS), Takaoka N, Sairenchi TIrie FMatsushita MNagao MUmesawa MHaruyama YWatanabe HYamagishi KIso HKobashi GOta H, Tohoku J Exp Med, 249(1), 65-73, 2019年09月
  • LC-ESI/MS/MS analysis of neonicotinoids in urine of very low birth weight infants at birth, Ichikawa G, Kuribayashi RIkenaka YIchise TNakayama SMMIshizuka MTaira KFujioka KSairenchi TKobashi GBonmatin JMYoshihara S, PLoS One, 14(7), e0219208, 2019年07月
  • Does Cigarette Smoking Increase Traffic Accident Death During 20 Years Follow-up in Japan? The Ibaraki Prefectural Health Study, Igarashi A, Aida JSairenchi TTsuboya TSugiyama KKoyama SMatsuyama YSato YOsaka KOta H, J Epidemiol, 29(5), 192-196, 2019年05月
  • Association between hypertension and hearing impairment in health check-ups among Japanese workers: a cross-sectional study, Umesawa M, Sairenchi THaruyama YNagao MKobashi G, BMJ Open, 9(4), e028392, 2019年04月
  • Association of Diabetes With All-Cause and Cause-Specific Mortality in Asia: A Pooled Analysis of More Than 1 Million Participants, Yang JJ, Yu DWen WSaito ERahman SShu XOChen YGupta PCGu DTsugane SXiang YBGao YTYuan JMTamakoshi AIrie FSadakane ATomata YKanemura STsuji IMatsuo KNagata CChen CJKoh WPShin MHPark SKWu PEQiao YLPednekar MSHe JSawada NLi HLGao JCai HWang RSairenchi TGrant ESugawara YZhang SIto HWada KShen CYPan WHAhn YOYou SLFan JHYoo KYAshan HChia KSBoffetta PInoue MKang DPotter JDZheng W, JAMA Netw Open, 2(4), e192696, 2019年04月
  • Reduced aqueous humour ascorbic-acid concentration in women with smaller anterior chamber depth, Ito S, Sairenchi TMachida TTakino YKondo YMukai KKobashi GIshigami ASenoo T, Sci Rep, 9(1), 372, 2019年01月
  • Lifetime Risk of Stroke and Coronary Heart Disease Deaths According to Blood Pressure Level: EPOCH-JAPAN (Evidence for Cardiovascular Prevention From Observational Cohorts in Japan), Satoh M, Ohkubo TAsayama KMurakami YSugiyama DYamada MSaitoh SSakata KIrie FSairenchi TIshikawa SKiyama MOhnishi HMiura KImai YUeshima HOkamura T, Hypertension, 73(1), 52-59, 2019年01月
  • Age-Specific Impact of Atrial Fibrillation on Cardiovascular Mortality Among Japanese Men and Women (The Ibaraki Prefectural Health Study [IPHS])., Sairenchi Toshimi;Yamagishi Kazumasa;Iso Hiroyasu;Irie Fujiko;Koba Ai;Umesawa Mitsumasa;Haruyama Yasuo;Watanabe Hiroshi;Kobashi Gen;Ota Hitoshi, The American journal of cardiology, 124(9), 1413-1419, 2019年
  • Long-term effect of feeding snacks at age 6 years on body mass index at ages 12 and 22 years., Sata Mizuki;Yamagishi Kazumasa;Sairenchi Toshimi;Ikeda Ai;Irie Fujiko;Watanabe Hiroshi;Iso Hiroyasu;Ota Hitoshi, Scientific reports, 9(1), 8627, 2019年
  • Validity of a Risk Prediction Equation for CKD After 10 Years of Follow-up in a Japanese Population: The Ibaraki Prefectural Health Study, Umesawa M, Sairenchi THaruyama YNagao MYamagishi KIrie FWatanabe HKobashi GIso HOta H, Am J Kidney Dis, 71(6), 842-850, 2018年06月
  • Association between dipstick proteinuria and hearing impairment in health check-ups among Japanese workers: a cross-sectional study, Umesawa M, Hara MSairenchi THaruyama YNagao MMatsushita MKobashi G, BMJ Open, 8(5), e021427, 2018年05月
  • Body mass index increase before 3 years-of-age augments the degree of insulin resistance corresponding to body mass index in adolescent girls, Arisaka O, Ichikawa G, Sairenchi T, Imataka G, Koyama S, J Diabetes Investig, 9(2), 450, 2018年03月
  • 12歳時における児の健康に関する親の意識・行動が児の10年後までの喫煙経験に与える影響 IBACHIL研究, 佐田 みずき, 山岸 良匡, 西連地 利己, 澤田 宜行, 冨田 敦也, 須能 恵子, 瀧澤 伸枝, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 日本循環器病予防学会誌, 53(1), 48-55, 2018年03月
  • Impact of Speed-Eating Habit on Subsequent Body Mass Index and Blood Pressure Among Schoolchildren- The Ibaraki Children's Cohort Study (IBACHIL), Yamagishi K, Sairenchi TSawada NSunou KSata MMurai UTakizawa NIrie FWatanabe HIso HOta H, Circ J, 82(2), 419-422, 2018年01月
  • 学童における早食い習慣がその後のBMIと血圧に与える影響 茨城小児コホート研究(IBACHIL), Yamagishi Kazumasa, Sairenchi Toshimi, Sawada Nobuyuki, Sunou Keiko, Sata Mizuki, Murai Utako, Takizawa Nobue, Irie Fujiko, Watanabe Hiroshi, Iso Hiroyasu, Ota Hitoshi, Circulation Journal, 82(2), 419-422, 2018年01月
  • Increase in BMI from 1.5 to 3 Years of Age is a Risk for Cardiometabolic Disease, Ichikawa G, Arisaka O, Koyama S, Sairenchi T, Jacobs Journal of Obesity, 3(4), 019, 2017年10月
  • Efficacy and safety of octreotide for the treatment of congenital hyperinsulinism: a prospective, open-label clinical trial and an observational study in Japan using a nationwide registry, Hosokawa Y, Kawakita RYokoya SOgata TOzono KArisaka OHasegawa YKusuda SMasue MNishibori HSairenchi TYorifuji T, Endocr J, 64(9), 867-880, 2017年09月
  • 先天性高インスリン血症に対するオクトレオチド治療の有効性と安全性 前向き非盲検臨床試験および全国登録簿を用いた日本での観察研究, Hosokawa Yuki, Kawakita Rie, Yokoya Susumu, Ogata Tsutomu, Ozono Keiichi, Arisaka Osamu, Hasegawa Yukihiro, Kusuda Satoshi, Masue Michiya, Nishibori Hironori, Sairenchi Toshimi, Yorifuji Tohru, Endocrine Journal, 64(9), 867-880, 2017年09月
  • Impact and attribute of each obesity-related cardiovascular risk factor in combination with abdominal obesity on total health expenditures in adult Japanese National Health insurance beneficiaries: The Ibaraki Prefectural health study, Sairenchi T, Iso HYamagishi KIrie FNagao MUmesawa MHaruyama YKobashi GWatanabe HOta H, J Epidemiol, 27(8), 354-359, 2017年08月
  • 肥満に関連する個々の心血管危険因子と腹部肥満の合併が国民健康保険加入者の総医療費に及ぼす影響と寄与率 茨城県健康研究, Sairenchi Toshimi, Iso Hiroyasu, Yamagishi Kazumasa, Irie Fujiko, Nagao Masanori, Umesawa Mitsumasa, Haruyama Yasuo, Kobashi Gen, Watanabe Hiroshi, Ota Hitoshi, Journal of Epidemiology, 27(7-8), 354-359, 2017年08月
  • A pooled analysis of the association of isolated low levels of high-density lipoprotein cholesterol with cardiovascular mortality in Japan, Hirata T, Sugiyama DNagasawa SYMurakami YSaitoh SOkayama AIso HIrie FSairenchi TMiyamoto YYamada MIshikawa SMiura KUeshima HOkamura T, Eur J Epidemiol, 32(7), 547-557, 2017年07月
  • 一般健康診断の個人的状況と医療費 大規模地域ベース後向きコホート研究, Haruyama Yasuo, Yamazaki Takako, Endo Motoki, Kato Rika, Nagao Masanori, Umesawa Mitsumasa, Sairenchi Toshimi, Kobashi Gen, Journal of Epidemiology, 27(5-6), 209-214, 2017年06月
  • Personal status of general health checkups and medical expenditure: A large-scale community-based retrospective cohort study, Haruyama Y, Yamazaki TEndo MKato RNagao MUmesawa MSairenchi TKobashi G, J Epidemiol, 27(5), 209-214, 2017年05月
  • Increase of body mass index (BMI) from 1.5 to 3 years of age augments the degree of insulin resistance corresponding to BMI at 12 years of age, Arisaka O, Sairenchi TIchikawa GKoyama S, J Pediatr Endocrinol Metab, 30(4), 455-457, 2017年04月
  • 日本人の再生産年齢女性における血中ビタミンD濃度の分布, 高岡 宣子, 長尾 匡則, 梅澤 光政, 西連地 利己, 春山 康夫, 小橋 元, 日本公衆衛生雑誌, 64(3), 133-142, 2017年03月
  • Distribution of serum 25-hydroxyvitamin D levels of reproductive age Japanese women, Takaoka N, Nagao MUmezawa MSairenchi THaruyama YKobashi G, Nihon Koshu Eisei Zasshi, 64(3), 133-142, 2017年
  • Urinary neutrophil gelatinase-associated lipocalin is an early predictor of acute kidney injury in premature infants, Kuribayashi R, Suzumura HSairenchi TWatabe YTsuboi YImataka GKurosawa HArisaka O, Exp Ther Med, 12(6), 3706-3710, 2016年12月
  • 3歳健診での肥満ハイリスク群への介入の試み, 市川 剛, 市川 純子, 吉田 彩子, 小山 さとみ, 志村 直人, 西連地 利己, 有阪 治, 日本臨床栄養学会雑誌, 38(4), 208-213, 2016年12月
  • 本邦における不整脈コホート研究 住民健診における上室期外収縮の診断的意義 茨城県健康研究, 村越 伸行, 許 東洙, 西連地 利己, 五十嵐 都, 入江 ふじこ, 富沢 巧治, 夛田 浩, 関口 幸夫, 山岸 良匡, 磯 博康, 山口 巖, 大田 仁史, 青沼 和隆, 心電図, 36(3), 236-244, 2016年10月
  • Safety of lipid emulsion in very low-birthweight infants according to cytokine level, Ichikawa J, Ichikawa GTsuboi YKuribayashi RWatabe YSairenchi TSuzumura HArisaka O, Pediatr Int, 58(7), 556-561, 2016年07月
  • サイトカイン濃度からみた極低出生体重児における脂肪乳剤の安全性, Ichikawa Junko, Ichikawa Go, Tsuboi Yayoi, Kuribayashi Ryota, Watabe Yoshiyuki, Sairenchi Toshimi, Suzumura Hiroshi, Arisaka Osamu, Pediatrics International, 58(7), 556-561, 2016年07月
  • Sickness absence and return to work among Japanese stroke survivors: a 365-day cohort study, Endo M, Sairenchi TKojimahara NHaruyama YSato YKato RYamaguchi N, BMJ Open, 6(1), e009682, 2016年01月
  • Relationship between Estimated Glomerular Filtration Rate and Cardiovascular Mortality in a Japanese Cohort with Long-Term Follow-Up, Nagai K, Sairenchi TIrie FWatanabe HOta HYamagata K, PLoS One, 11(6), e0156792, 2016年
  • 3歳児の保育者の種類がその後の間食習慣と小児期から成人期の過体重に及ぼす影響 茨城小児コホート(IBACHIL)研究の20年間の追跡, Sata Mizuki, Yamagishi Kazumasa, Sairenchi Toshimi, Ikeda Ai, Irie Fujiko, Watanabe Hiroshi, Iso Hiroyasu, Ota Hitoshi, Journal of Epidemiology, 25(9-10), 600-607, 2015年11月
  • Estimated glomerular filtration rate and albuminuria for prediction of cardiovascular outcomes: a collaborative meta-analysis of individual participant data, Matsushita K, Coresh JSang YChalmers JFox CGuallar EJafar TJassal SKLandman GWMuntner PRoderick PSairenchi TSchottker BShankar AShlipak MTonelli MTownend Jvan Zuilen AYamagishi KYamashita KGansevoort RSarnak MWarnock DGWoodward MArnlov J, Lancet Diabetes Endocrinol, 3(7), 514-525, 2015年07月
  • 食行動調査票を活用した特定保健指導評価の一考察, 柿元 まゆみ, 舟橋 美香, 三村 英美, 西連地 利己, 予防医学ジャーナル, 483, 32-35, 2015年07月
  • Association between timing of adiposity rebound and body weight gain during infancy, Koyama S, Sairenchi TShimura NArisaka O, J Pediatr, 166(2), 309-312, 2015年02月
  • Anemia and reduced kidney function as risk factors for new onset of atrial fibrillation (from the Ibaraki prefectural health study), Xu D, Murakoshi NSairenchi TIrie FIgarashi MNogami ATomizawa TYamaguchi IYamagishi KIso HOta HAonuma K, Am J Cardiol, 115(3), 328-333, 2015年02月
  • Risk factors of recurrent sickness absence due to depression: a two-year cohort study among Japanese employees, Endo M, Muto THaruyama YYuhara MSairenchi TKato R, Int Arch Occup Environ Health, 88(1), 75-83, 2015年01月
  • Prognostic impact of supraventricular premature complexes in community-based health checkups: the Ibaraki Prefectural Health Study, Murakoshi N, Xu DSairenchi TIgarashi MIrie FTomizawa TTada HSekiguchi YYamagishi KIso HYamaguchi IOta HAonuma K, Eur Heart J, 36(3), 170-178, 2015年01月
  • Impact of Caregiver Type for 3-Year-Old Children on Subsequent Between-Meal Eating Habits and Being Overweight From Childhood to Adulthood: A 20-Year Follow-up of the Ibaraki Children's Cohort (IBACHIL) Study, Sata M, Yamagishi KSairenchi TIkeda AIrie FWatanabe HIso HOta H, J Epidemiol, 25(9), 600-607, 2015年
  • 一般日本人におけるBMIとステージ3以上の慢性腎臓病発症リスクの用量反応関係 茨城県健康研究(IPHS), Tsujimoto Takehiko, Sairenchi Toshimi, Iso Hiroyasu, Irie Fujiko, Yamagishi Kazumasa, Watanabe Hiroshi, Tanaka Kiyoji, Muto Takashi, Ota Hitoshi, Journal of Epidemiology, 24(6), 444-451, 2014年11月
  • 糖尿病の発症を予測するための空腹状態とボディマスインデックスに基づくトリグリセリド値の有用性 茨城県健康研究, Fujihara Kazuya, Sugawara Ayumi, Heianza Yoriko, Sairenchi Toshimi, Irie Fujiko, Iso Hiroyasu, Doi Mikio, Shimano Hitoshi, Watanabe Hiroshi, Sone Hirohito, Ota Hitoshi, Journal of Atherosclerosis and Thrombosis, 21(11), 1152-1169, 2014年11月
  • Burden of total and cause-specific mortality related to tobacco smoking among adults aged >/= 45 years in Asia: a pooled analysis of 21 cohorts, Zheng W, McLerran DFRolland BAFu ZBoffetta PHe JGupta PCRamadas KTsugane SIrie FTamakoshi AGao YTKoh WPShu XOOzasa KNishino YTsuji ITanaka HChen CJYuan JMAhn YOYoo KYAhsan HPan WHQiao YLGu DPednekar MSSauvaget CSawada NSairenchi TYang GWang RXiang YBOhishi WKakizaki MWatanabe TOze IYou SLSugawara YButler LMKim DHPark SKParvez FChuang SYFan JHShen CYChen YGrant EJLee JESinha RMatsuo KThornquist MInoue MFeng ZKang DPotter JD, PLoS Med, 11(4), e1001631, 2014年04月
  • 日本の女性看護師における歯科保健行動と齲歯発生の関連, Saito Nobue, Sairenchi Toshimi, Muto Takashi, Sayama Shizue, Morikawa Junko, Taneichi Hiromi, Nishigori Masako, Dokkyo Journal of Medical Sciences, 41(1), 21-26, 2014年03月
  • Adiposity rebound and the development of metabolic syndrome, Koyama S, Ichikawa GKojima MShimura NSairenchi TArisaka O, Pediatrics, 133(1), e114-e119, 2014年01月
  • Association of alcohol consumption with incident hypertension among middle-aged and older Japanese population: the Ibarakai Prefectural Health Study (IPHS), Okubo Y, Sairenchi TIrie FYamagishi KIso HWatanabe HMuto TTanaka KOta H, Hypertension, 63(1), 41-47, 2014年01月
  • 乳癌が日本人女性の雇用に及ぼす影響, Saito Nobue, Takahashi Miyako, Sairenchi Toshimi, Muto Takashi, Journal of Occupational Health, 56(1), 49-55, 2014年01月
  • Utility of the triglyceride level for predicting incident diabetes mellitus according to the fasting status and body mass index category: the Ibaraki Prefectural Health Study, Fujihara K, Sugawara AHeianza YSairenchi TIrie FIso HDoi MShimano HWatanabe HSone HOta H, J Atheroscler Thromb, 21(11), 1152-1169, 2014年
  • The impact of breast cancer on employment among Japanese women, Saito N, Takahashi MSairenchi TMuto T, J Occup Health, 56(1), 49-55, 2014年
  • The dose-response relationship between body mass index and the risk of incident stage >/=3 chronic kidney disease in a general japanese population: the Ibaraki prefectural health study (IPHS), Tsujimoto T, Sairenchi TIso HIrie FYamagishi KWatanabe HTanaka KMuto TOta H, J Epidemiol, 24(6), 444-451, 2014年
  • Duration of cigarette smoking is a risk factor for oropharyngeal cancer mortality among Japanese men and women: the Ibaraki Prefectural Health Study (IPHS), Saito N, Sairenchi TIrie FIso HIimura KWatanabe HMuto TOta H, Ann Epidemiol, 23(9), 546-550, 2013年09月
  • Prediction of cardiovascular disease mortality by proteinuria and reduced kidney function: pooled analysis of 39,000 individuals from 7 cohort studies in Japan, Nagata M, Ninomiya TKiyohara YMurakami YIrie FSairenchi TMiura KOkamura TUeshima H, Am J Epidemiol, 178(1), 1-11, 2013年07月
  • 低い自己効力感は日本人男性労働者におけるうつ病の危険因子である コホート研究, Taneichi Hiromi, Asakura Maki, Sairenchi Toshimi, Haruyama Yasuo, Wada Keiko, Muto Takashi, Industrial Health, 51(4), 452-458, 2013年07月
  • 低温と心血管死亡率との関係、個々の特性を考慮した評価 Ibaraki Prefectural Health Study, Atsumi Akiko, Ueda Kayo, Irie Fujiko, Sairenchi Toshimi, Iimura Kyoko, Watanabe Hiroshi, Iso Hiroyasu, Ota Hitoshi, Aonuma Kazutaka, Circulation Journal, 77(7), 1854-1861, 2013年06月
  • Annual incidence of persistent proteinuria in the general population from Ibaraki annual urinalysis study, Nagai K, Saito CWatanabe FOhkubo RSato CKawamura TUchida KHiwatashi AKai HIshida KSairenchi TYamagata K, Clin Exp Nephrol, 17(2), 255-260, 2013年04月
  • 放射能汚染地域における小児の身体計測調査, 有阪 治, 西連地 利巳, 武藤 孝司, 佐藤 亨至, 小林 正子, 宮下 和久, 鳥居 俊, 伊藤 善也, 村田 光範, 横谷 進, 山内 太郎, 田中 敏章, 日本成長学会雑誌, 19(1), 44-53, 2013年04月
  • 電子レセプトにおける未コード化傷病名の分布, 谷原 真一, 西連地 利己, 野田 龍也, 徳本 史郎, 上原 里程, 山縣 然太朗, 尾島 俊之, 厚生の指標, 60(4), 20-25, 2013年04月
  • 茨城県定期検尿調査での一般集団における持続性蛋白尿の年間発生率, Nagai Kei, Saito Chie, Watanabe Fumiyo, Ohkubo Reiko, Sato Chihiro, Kawamura Tetsuya, Uchida Kensuke, Hiwatashi Akira, Kai Hirayasu, Ishida Kumiko, Sairenchi Toshimi, Yamagata Kunihiro, Clinical and Experimental Nephrology, 17(2), 255-260, 2013年04月
  • Low serum LDL cholesterol levels are associated with elevated mortality from liver cancer in Japan: the Ibaraki Prefectural health study, Saito N, Sairenchi TIrie FIso HIimura KWatanabe HMuto TOta H, Tohoku J Exp Med, 229(3), 203-211, 2013年03月
  • 血清LDL-コレステロール低値は日本における肝臓癌死亡率上昇と関連する 茨城県健康調査, Saito Nobue, Sairenchi Toshimi, Irie Fujiko, Iso Hiroyasu, Iimura Kyoko, Watanabe Hiroshi, Muto Takashi, Ota Hitoshi, The Tohoku Journal of Experimental Medicine, 229(3), 203-211, 2013年03月
  • Relationship between the onset of depression and stress response measured by the Brief Job Stress Questionnaire among Japanese employees: a cohort study, Wada K, Sairenchi THaruyama YTaneichi HIshikawa YMuto T, PLoS One, 8(2), e56319, 2013年02月
  • Low self-efficacy is a risk factor for depression among male Japanese workers: a cohort study, Taneichi H, Asakura MSairenchi THaruyama YWada KMuto T, Ind Health, 51(4), 452-458, 2013年
  • Relationship between cold temperature and cardiovascular mortality, with assessment of effect modification by individual characteristics: Ibaraki Prefectural Health Study, Atsumi A, Ueda KIrie FSairenchi TIimura KWatanabe HIso HOta HAonuma K, Circ J, 77(7), 1854-1861, 2013年
  • Low body mass index as a risk factor of moderate to severe oral mucositis in oral cancer patients with radiotherapy, Saito N, Imai YMuto TSairenchi T, Support Care Cancer, 20(12), 3373-3377, 2012年12月
  • Associations of kidney disease measures with mortality and end-stage renal disease in individuals with and without diabetes: a meta-analysis, Fox CS, Matsushita KWoodward MBilo HJChalmers JHeerspink HJLee BJPerkins RMRossing PSairenchi TTonelli MVassalotti JAYamagishi KCoresh Jde Jong PEWen CPNelson RG, Lancet, 380(9854), 1662-1673, 2012年11月
  • 日本国民健康保険受益者の受診頻度に及ぼす心血管危険因子の負担, Teneichi Hiromi, Sairenchi Toshimi, Wada Keiko, Muto Takashi, Dokkyo Journal of Medical Sciences, 39(3), 173-180, 2012年10月
  • Impact of obesity on incident hypertension independent of weight gain among nonhypertensive Japanese: the Ibaraki Prefectural Health Study (IPHS), Tsujimoto T, Sairenchi TIso HIrie FYamagishi KTanaka KMuto TOta H, J Hypertens, 30(6), 1122-1128, 2012年06月
  • 早期adiposity reboundは12歳時における肥満、動脈硬化形成性の代謝異常出現のリスクとなる, 小山 さとみ, 市川 剛, 山崎 弦, 神原 亜紀子, 志村 直人, 西連地 利巳, 有阪 治, 日本小児高血圧研究会誌, 9(1), 63-66, 2012年06月
  • Hypophosphatemia in small for gestational age extremely low birth weight infants receiving parenteral nutrition in the first week after birth, Ichikawa G, Watabe YSuzumura HSairenchi TMuto TArisaka O, J Pediatr Endocrinol Metab, 25(3-4), 317-321, 2012年
  • Mild retinopathy is a risk factor for cardiovascular mortality in Japanese with and without hypertension: the Ibaraki Prefectural Health Study, Sairenchi T, Iso HYamagishi KIrie FOkubo YGunji JMuto TOta H, Circulation, 124(23), 2502-2511, 2011年12月
  • 3歳児の親の体格と10年後の児の血圧、血清脂質に関する追跡研究, 山岸 良匡, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 郡司 順子, 澤田 宜行, 舟生 安志, 宮田 正雄, 磯 博康, 大田 仁史, 日本循環器病予防学会誌, 46(3), 201-207, 2011年10月
  • Long-term stable obesity increases risk of hypertension, Matsuo T, Sairenchi TSuzuki KTanaka KMuto T, Int J Obes (Lond), 35(8), 1056-1062, 2011年08月
  • Examining the dimensions of hospital safety climate and psychosocial risk factors among Japanese nurses, Smith DR, Muto TSairenchi TIshikawa YSayama SYoshida ATownley-Jones M, J Transcult Nurs, 22(3), 257-264, 2011年07月
  • Sense of coherence as a predictor of onset of depression among Japanese workers: a cohort study, Sairenchi T, Haruyama YIshikawa YWada KKimura KMuto T, BMC Public Health, 11, 205, 2011年04月
  • Association between body-mass index and risk of death in more than 1 million Asians, Zheng W, McLerran DFRolland BZhang XInoue MMatsuo KHe JGupta PCRamadas KTsugane SIrie FTamakoshi AGao YTWang RShu XOTsuji IKuriyama STanaka HSatoh HChen CJYuan JMYoo KYAhsan HPan WHGu DPednekar MSSauvaget CSasazuki SSairenchi TYang GXiang YBNagai MSuzuki TNishino YYou SLKoh WPPark SKChen YShen CYThornquist MFeng ZKang DBoffetta PPotter JD, N Engl J Med, 364(8), 719-729, 2011年02月
  • Long-term exposure to elevated blood pressure and mortality from cardiovascular disease in a Japanese population: the Ibaraki Prefectural Health Study, Sasai H, Sairenchi TIrie FOtaka EIso HTanaka KOta HMuto T, Hypertens Res, 34(1), 139-144, 2011年01月
  • 日本人集団における血圧上昇に対する長期曝露と心血管疾患からの死亡率 茨城県健康調査, Sasai Hiroyuki, Sairenchi Toshimi, Irie Fujiko, Otaka Emiko, Iso Hiroyasu, Tanaka Kiyoji, Ota Hitoshi, Muto Takashi, Hypertension Research, 34(1), 139-144, 2011年01月
  • Body mass index and diabetes in Asia: a cross-sectional pooled analysis of 900,000 individuals in the Asia cohort consortium, Boffetta P, McLerran DChen YInoue MSinha RHe JGupta PCTsugane SIrie FTamakoshi AGao YTShu XOWang RTsuji IKuriyama SMatsuo KSatoh HChen CJYuan JMYoo KYAhsan HPan WHGu DPednekar MSSasazuki SSairenchi TYang GXiang YBNagai MTanaka HNishino YYou SLKoh WPPark SKShen CYThornquist MKang DRolland BFeng ZZheng WPotter JD, PLoS One, 6(6), e19930, 2011年
  • 全国コホート調査に基づく出血性胃噴門穹窿部・胃穹窿部静脈瘤に対する各種治療法の治療効果, 村島 直哉, 渡辺 勲史, 太田 正之, 小原 勝敏, 於保 和彦, 國分 茂博, 中村 健治, 中村 真一, 楢原 義之, 中野 茂, 松本 章夫, 武藤 孝司, 西連地 利己, 田尻 孝, 日本門脈圧亢進症学会学術委員会, 日本門脈圧亢進症学会雑誌, 16(3), 88-103, 2010年10月
  • Gender difference of association between LDL cholesterol concentrations and mortality from coronary heart disease amongst Japanese: the Ibaraki Prefectural Health Study, Noda H, Iso HIrie FSairenchi TOhtaka EOhta H, J Intern Med, 267(6), 576-587, 2010年06月
  • 茨城県における国民健康保険支出に及ぼす高血圧の影響の年齢層別化分析, Sairenchi Toshimi, Irie Fujiko, Izumi Yoko, Muto Takashi, Journal of Epidemiology, 20(3), 192-196, 2010年05月
  • Association between non-high-density lipoprotein cholesterol concentrations and mortality from coronary heart disease among Japanese men and women: the Ibaraki Prefectural Health Study, Noda H, Iso HIrie FSairenchi TOhtaka EOhta H, J Atheroscler Thromb, 17(1), 30-6, 2010年02月
  • Relationship between obesity and incident diabetes in middle-aged and older Japanese adults: the Ibaraki Prefectural Health Study, Sasai H, Sairenchi TIso HIrie FOtaka ETanaka KOta HMuto T, Mayo Clin Proc, 85(1), 36-40, 2010年01月
  • 日本人男女におけるnon-high-density lipoprotein cholesterol濃度と冠動脈心疾患による死亡率の関連性 茨城県健康研究, Noda Hiroyuki, Iso Hiroyasu, Irie Fujiko, Sairenchi Toshimi, Ohtaka Emiko, Ohta Hitoshi, Journal of Atherosclerosis and Thrombosis, 17(1), 30-36, 2010年01月
  • 日本における病院の安全風土、心理社会的危険因子および注射針刺し損傷, Smith Derek R., Muto Takashi, Sairenchi Toshimi, Ishikawa Yumiko, Sayama Shizue, Yoshida Atsushi, Townley-Jones Maureen, Industrial Health, 48(1), 85-95, 2010年01月
  • Hospital safety climate, psychosocial risk factors and needlestick injuries in Japan, Smith DR, Muto TSairenchi TIshikawa YSayama SYoshida ATownley-Jones M, Ind Health, 48(1), 85-95, 2010年
  • Age-stratified analysis of the impact of hypertension on National Health Insurance Medical Expenditures in Ibaraki, Japan, Sairenchi T, Irie FIzumi YMuto T, J Epidemiol, 20(3), 192-196, 2010年
  • Associations between metabolic syndrome and mortality from cardiovascular disease in Japanese general population, findings on overweight and non-overweight individuals. Ibaraki Prefectural Health Study, Irie F, Iso HNoda HSairenchi TOtaka EYamagishi KDoi MIzumi YOta H, Circ J, 73(9), 1635-1642, 2009年09月
  • 日本人一般集団におけるメタボリック症候群と心血管疾患死亡率との関係、過体重者と非過体重者についての所見 茨城県健康研究, Irie Fujiko, Iso Hiroyasu, Noda Hiroyuki, Sairenchi Toshimi, Otaka Emiko, Yamagishi Kazumasa, Doi Mikio, Izumi Yoko, Ota Hitoshi, Circulation Journal, 73(9), 1635-1642, 2009年08月
  • Evaluation of a computer-tailored lifestyle modification support tool for employees in Japan, Fujii H, Nakade MHaruyama YFukuda HHashimoto MIkuyama TKaburagi HMurai EOkumura MSairenchi TMuto T, Ind Health, 47(3), 333-341, 2009年07月
  • Daily intake of green and yellow vegetables is effective for maintaining bone mass in young women, Fujii H, Noda TSairenchi TMuto T, Tohoku J Exp Med, 218(2), 149-154, 2009年06月
  • 緑黄色野菜の毎日摂取は、若い女性における骨量の維持に有用である, Fujii Hiroko, Noda Tsuyako, Sairenchi Toshimi, Muto Takashi, The Tohoku Journal of Experimental Medicine, 218(2), 149-154, 2009年06月
  • 日本人労働者に対するコンピュータを用いた生活習慣改善支援ツールの評価, Fujii Hiroko, Nakade Makiko, Haruyama Yasuo, Fukuda Hiroshi, Hashimoto Michiyo, Ikuyama Tadashi, Kaburagi Hironobu, Murai Eri, Okumura Masahiko, Sairenchi Toshimi, Muto Takashi, Industrial Health, 47(3), 333-341, 2009年05月
  • Low-density lipoprotein cholesterol concentrations and death due to intraparenchymal hemorrhage: the Ibaraki Prefectural Health Study, Noda H, Iso HIrie FSairenchi TOhtaka EDoi MIzumi YOhta H, Circulation, 119(16), 2136-2145, 2009年04月
  • ニコチンパッチの1年間の効果に関するメタ分析研究, Kimura Kazumoto, Sairenchi Toshimi, Muto Takashi, Journal of Health Science, 55(2), 233-241, 2009年04月
  • Age- and gender-specific BMI in terms of the lowest mortality in Japanese general population, Matsuo T, Sairenchi TIso HIrie FTanaka KFukasawa NOta HMuto T, Obesity (Silver Spring), 16(10), 2348-2355, 2008年10月
  • Development of a diabetes risk prediction sheet for specific health guidance, Sasai H, Sairenchi TIrie FIso HTanaka KOta H, Nihon Koshu Eisei Zasshi, 55(5), 287-294, 2008年05月
  • 特定保健指導での活用を目指した糖尿病発症リスク予測シートの開発, 笹井 浩行, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 磯 博康, 田中 喜代次, 大田 仁史, 日本公衆衛生雑誌, 55(5), 287-294, 2008年05月
  • Underweight as a predictor of diabetes in older adults: a large cohort study, Sairenchi T, Iso HIrie FFukasawa NOta HMuto T, Diabetes Care, 31(3), 583-584, 2008年03月
  • Risk factors for chronic kidney disease in a community-based population: a 10-year follow-up study, Yamagata K, Ishida KSairenchi TTakahashi HOhba SShiigai TNarita MKoyama A, Kidney Int, 71(2), 159-166, 2007年01月
  • わが国の慢性腎臓病(CKD)対策の最前線 茨城県コホートにおけるCKD 一般集団における蛋白尿、血清クレアチニン高値、糸球体濾過率低下と循環器疾患死亡との関連, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 磯 博康, 腎臓, 29(2), 104-108, 2006年10月
  • Prediction of stroke, coronary heart disease, cardiovascular disease, cancer, and total death based on results of annual health checkups, Noda H, Iso HSairenchi TIrie FFukasawa NToriyama YOta HNose T, Nihon Koshu Eisei Zasshi, 53(4), 265-276, 2006年04月
  • The relationships of proteinuria, serum creatinine, glomerular filtration rate with cardiovascular disease mortality in Japanese general population, Irie F, Iso HSairenchi TFukasawa NYamagishi KIkehara SKanashiki MSaito YOta HNose T, Kidney Int, 69(7), 1264-71, 2006年04月
  • 住民健診(基本健康診査)の結果に基づいた脳卒中・虚血性心疾患・全循環器疾患・がん・総死亡の予測, 野田 博之, 磯 博康, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 深澤 伸子, 鳥山 佳則, 大田 仁史, 能勢 忠男, 日本公衆衛生雑誌, 53(4), 265-276, 2006年04月
  • Development of a tool for assessment of local government health policy, Sairenchi T, Iso HIrie FYamagishi KTakahashi HNoda HFukasawa NOta HNose T, Nihon Koshu Eisei Zasshi, 52(12), 1032-1044, 2005年12月
  • 健康日本21地方計画策定支援を目的とした地域診断ツールの開発, 西連地 利己, 磯 博康, 入江 ふじこ, 山岸 良匡, 高橋 秀人, 野田 博之, 深澤 伸子, 大田 仁史, 能勢 忠男, 日本公衆衛生雑誌, 52(12), 1032-1044, 2005年12月
  • Age-specific relationship between blood pressure and the risk of total and cardiovascular mortality in Japanese men and women, Sairenchi T, Iso HIrie FFukasawa NYamagishi KKanashiki MSaito YOta HNose T, Hypertens Res, 28(11), 901-909, 2005年11月
  • 日本人男女における血圧と全死亡率および心血管疾患死亡率との年齢特異的相関性, Sairenchi Toshimi, Iso Hiroyasu, Irie Fujiko, Fukasawa Nobuko, Yamagishi Kazumasa, Kanashiki Maki, Saito Yoko, Ota Hitoshi, Nose Tadao, Hypertension Research, 28(11), 901-909, 2005年11月
  • Body mass index and lung cancer: a case-control study of subjects participating in a mass-screening program, Kanashiki M, Sairenchi TSaito YIshikawa HSatoh HSekizawa K, Chest, 128(3), 1490-1496, 2005年09月
  • Cigarette smoking and risk of type 2 diabetes mellitus among middle-aged and elderly Japanese men and women, Sairenchi T, Iso HNishimura AHosoda TIrie FSaito YMurakami AFukutomi H, Am J Epidemiol, 160(2), 158-162, 2004年07月
  • Body mass index and subsequent risk of hypertension, diabetes and hypercholesterolemia in a population-based sample of Japanese, Yamagishi K, Hosoda TSairenchi TMori KTomita HNishimura ATanigawa TIso H, Nihon Koshu Eisei Zasshi, 50(11), 1050-1057, 2003年11月
  • 地域住民におけるBody Mass Indexと高血圧,糖尿病,高コレステロール血症発症に関する追跡研究, 山岸 良匡, 細田 孝子, 西連地 利己, 森 和以, 富田 拓, 西村 秋生, 谷川 武, 磯 博康, 日本公衆衛生雑誌, 50(11), 1050-1057, 2003年11月
  • Factors affecting renal function in 119 985 adults over three years, Ishida K, Ishida HNarita MSairenchi TSaito YFukutomi HTakahashi HYamagata KKoyama A, QJM, 94(10), 541-550, 2001年10月
  • Prediction of mortality from findings of annual health checkups utility for health care programs, Irie F, Sairenchi TIso HShimamoto T, Nihon Koshu Eisei Zasshi, 48(2), 95-108, 2001年02月
  • 健康管理への活用を目的とした基本健康診査成績による生命予後の検討, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 磯 博康, 嶋本 喬, 日本公衆衛生雑誌, 48(2), 95-108, 2001年02月
  • 健康診査における脂質代謝の評価, 西村 秋生, 西連地 利己, 佐藤 純, 細谷 憲政, 厚生の指標, 45(15), 21-28, 1998年12月
  • Yearly changes and geographical distribution of allergic rhinitis morbidity estimated from records of the national health insurance, Tamura K, Ono MMurakami MTakahashi HSairenchi TTamiya NArai T, Nihon Koshu Eisei Zasshi, 42(3), 194-202, 1995年03月
  • 茨城県における地域がん登録システムについて, 西連地 利己, 塩野 稔, 塚越 真, 他, 厚生の指標, 40(11), 26-29, 1993年10月
    その他
  • Publisher Correction: A large-scale population-based epidemiological study on the prevalence of central sensitization syndromes in Japan., Haruyama Yasuo;Sairenchi Toshimi;Uchiyama Koji;Suzuki Keisuke;Hirata Koichi;Kobashi Gen, Scientific reports, 11(1), 24493, 2021年12月23日
  • Fetal growth restriction, nutrition, and the renin-angiotensin system., Arisaka Osamu;Ichikawa Go;Koyama Satomi;Sairenchi Toshimi, The Journal of pediatrics, 230, 274-275, 2021年
  • Body mass index adjusted for pubertal status and metabolic risk., Arisaka Osamu;Naganuma Junko;Ichikawa Go;Koyama Satomi;Sairenchi Toshimi, The Journal of pediatrics, 236, 329, 2021年
  • 翌日から保健師が使える統計学を伝授する, 西連地 利己, 保健師教育, 4(1), 18-21, 2020年05月
  • Implications of late adiposity rebound., Arisaka Osamu;Ichikawa Go;Imataka George;Koyama Satomi;Sairenchi Toshimi, The Journal of pediatrics, 219, 284, 2020年
  • Iron, ketone bodies, and brain development., Arisaka Osamu;Ichikawa Go;Imataka George;Koyama Satomi;Sairenchi Toshimi, The Journal of pediatrics, 222, 262-263, 2020年
  • Body mass index rebound, weight gain in puberty, and risk of cardiovascular disease., Arisaka Osamu;Ichikawa Go;Koyama Satomi;Sairenchi Toshimi, The Journal of pediatrics, 225, 281-282, 2020年
  • Childhood obesity: rapid weight gain in early childhood and subsequent cardiometabolic risk., Arisaka Osamu;Ichikawa Go;Koyama Satomi;Sairenchi Toshimi, Clinical pediatric endocrinology : case reports and clinical investigations : official journal of the Japanese Society for Pediatric Endocrinology, 29(4), 135-142, 2020年
  • Early increase in body mass index and cardiometabolic risk in adolescence., Arisaka Osamu;Ichikawa Go;Koyama Satomi;Sairenchi Toshimi, The Journal of pediatrics, 214, 243, 2019年
  • Body mass index increase before 3 years-of-age augments the degree of insulin resistance corresponding to body mass index in adolescent girls, Arisaka O, Ichikawa GSairenchi TImataka GKoyama S, J Diabetes Investig, 9(2), 450, 2018年03月
  • 3歳以前のBMI高値は思春期女性のインスリン抵抗性を増大させる, Arisaka Osamu, Ichikawa Go, Sairenchi Toshimi, Imataka George, Koyama Satomi, Journal of Diabetes Investigation, 9(2), 450, 2018年03月
  • 児童期におけるおやつの与え方が、22歳時の体格に与える影響 IBACHIL研究, 佐田 みずき, 山岸 良匡, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 日本循環器病予防学会誌, 52(3), 279-282, 2017年12月
  • Is childhood cardiometabolic status a risk factor from early infancy or toddler age?, Arisaka O, Ichikawa GKoyama SSairenchi T, J Pediatr, 188, 314-315, 2017年09月
  • 会員の声へのお答え, 高岡 宣子, 長尾 匡則, 梅澤 光政, 西連地 利己, 春山 康夫, 小橋 元, 日本公衆衛生雑誌, 64(9), 579, 2017年09月
  • 「飲用井戸水のジフェニルアルシン酸曝露後の自覚症状と流産」に関するコメント, 西連地 利己, 日本公衆衛生雑誌, 62(10), 624, 2015年10月
  • 栄養介入を疫学的に評価するための方法 管理栄養士、臨床栄養師の仕事は効果があるのか, 西連地 利己, 日本健康・栄養システム学会誌, 13(2), 37-41, 2014年02月
  • 論文を書いて情報交換しよう! 30分でわかる論文執筆のコツ, 西連地 利己, 日本健康・栄養システム学会誌, 11(2), 27-31, 2011年12月
  • 【CKDのすべて】日本のコホート研究 茨城県コホート研究, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 磯 博康, 腎と透析, 67(増刊), 56-59, 2009年12月
  • 【小児内分泌学の進歩2009】幼児期adiposity reboundと12歳時の肥満・代謝異常との関係 1歳6ヵ月と3歳のBMIの比較による将来のリスクの予知, 市川 剛, 有阪 治, 西連地 利巳, 武藤 孝司, 山崎 弦, 小山 さとみ, ホルモンと臨床, 57(12), 1007-1012, 2009年12月
  • 糖尿病危険度予測シートの開発, 澤田 宜行, 笹井 浩行, 西連地 利己, 栗盛 須雅子, 大高 恵美子, 大田 仁史, Medical Technology, 36(9), 908-910, 2008年09月
  • 低体重高齢者の糖尿病リスク, 西連地 利己, 日本医事新報, 4390, 89, 2008年06月
  • 危険度予測モデルの性差 茨城県民10万人のコホート調査の成果より, 野田 博之, 磯 博康, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 性差と医療, 2(8), 965-968, 2005年07月
  • 喫煙と糖尿病, 西連地 利己, 医学のあゆみ, 211(4), 326, 2004年10月
  • 社会医学領域におけるアンケート調査の試み インターネットの利用, 斉藤 具子, 櫻木 智江, 西連地 利己, 他, 医療とコンピュータ, 7(4), 441-444, 1996年03月
  • 茨城県における保健情報システムについて 現状と課題, 西連地 利己, 薄井 悟郎, 高橋 秀人, 他, 厚生の指標, 42(8), 34-38, 1995年08月
    不明
  • 低BMIとその後の不健康発生リスクと関連 Mibu Innovation Cohort Study(MICS), 西連地 利己;春山 康夫;小泉 智恵;松下 宗洋;小橋 元, 日本公衆衛生学会総会抄録集, 78回, 341, 2019年10月
  • 中小企業従業員における昼食の入手元と汁物摂取頻度との関連, 西連地 利己;春山 康夫;小橋 元, 日本健康教育学会誌, 27(Suppl.), 85, 2019年06月
  • Relationships between dipstick proteinuria and risk of hearing impairment among Japanese workers: a prospective cohort study., Umesawa Mitsumasa;Hara Mikako;Sairenchi Toshimi;Nagao Masanori;Haruyama Yasuo;Kobashi Gen, BMJ open, 9(11), e028767, 2019年
  • Relationships between dipstick proteinuria and risk of hearing impairment among Japanese workers: a prospective cohort study., Umesawa Mitsumasa;Hara Mikako;Sairenchi Toshimi;Nagao Masanori;Haruyama Yasuo;Kobashi Gen, BMJ open, 9(11), e028767, 2019年
  • 古典的循環器疾患危険因子の有無別の心房細動と循環器疾患死亡リスク 茨城県健康研究, 西連地 利己;磯 博康;山岸 良匡;入江 ふじこ;木庭 愛;渡辺 宏;長尾 匡則;梅澤 光政;春山 康夫;小橋 元;大田 仁史, 日本公衆衛生学会総会抄録集, 77回, 346, 2018年10月
  • 医療費シミュレーションツールの開発 茨城県健康研究, 西連地 利己;辻本 健彦;須能 恵子;入江 ふじこ;渡辺 宏;長尾 匡則;梅澤 光政;春山 康夫;磯 博康;小橋 元;大田 仁史, 日本公衆衛生学会総会抄録集, 76回, 329, 2017年10月
  • 40歳未満若年層におけるメタボリックシンドロームの新規発生率 大規模コホート研究, 春山 康夫;西連地 利己;梅澤 光政;長尾 匡則;小橋 元, Dokkyo Journal of Medical Sciences, 44(2), 183, 2017年07月
  • 極低出生体重児における尿NGALを用いた急性腎障害の予測の検討, 栗林 良多;渡部 功之;坪井 弥生;西連地 利己;鈴村 宏;黒澤 秀光;有阪 治, Dokkyo Journal of Medical Sciences, 44(2), 186, 2017年07月
  • 茨城県内3市町における随時尿から推定した食塩摂取量と食生活との関連, 西連地 利己;須能 恵子;辻本 健彦;入江 ふじこ;渡辺 宏;長尾 匡則;梅澤 光政;春山 康夫;小橋 元;大田 仁史, 日本公衆衛生学会総会抄録集, 75回, 254, 2016年10月
  • 特定健診の受診率と保健指導の実施率を向上するためにアドボカシー何かできるか?, 春山 康夫;西連地 利己;小橋 元, 日本公衆衛生学会総会抄録集, 75回, 254, 2016年10月
  • メタボリックシンドロームと新規非致命的心・脳血管疾患受療率 大規模コホート研究, 春山 康夫;小橋 元;西連地 利己;梅澤 光政;長尾 匡則, Dokkyo Journal of Medical Sciences, 43(2), 145, 2016年07月
  • 疫学研究の今日 スクリーニング基準の設定から患者管理まで 茨城県健康研究の概要, 西連地 利己, 日本動脈硬化学会総会プログラム・抄録集, 48回, 124, 2016年06月
  • 慢性腎臓病(CKD)発症リスクコアの開発とその妥当性の検討 茨城県健康研究, 梅澤 光政;西連地 利己;磯 博康;入江 ふじこ;山岸 良匡;須能 恵子;長尾 匡則;春山 康夫;小橋 元;渡辺 宏;大田 仁史, 日本循環器病予防学会誌, 51(2), 123, 2016年05月

書籍等出版物

  • Asian perspectives and evidence on health promotion and education., Health promotion and education based on the features of cardiovascular disease in Asia., 共著, Muto T, Nakahara T, Nam Eun-Woo., Springer, 2010年, 366-73

講演・口頭発表等

  • Sense of coherence and risk of undergoing a medical consultation for a mental disorder in Japanese workers., 西連地利己, 2012年03月, ポスター発表, 30th International Congress on Occupational Health, Cancun, Mexico, 国際会議
  • Risk of depression and sense of coherence among Japanese employees: a large cohort study., 西連地利己, 2009年08月, ポスター発表, The 20th Korea・Japan・China Joint Conference on Occupational Health, Seoul, Korea, 国際会議
  • Impact of age on relationship between hypertension and medical expenditure in National Health Insurance iin Ibaraki, Japan., 西連地利己, 2009年07月, ポスター発表, The First Asia-Pacific Conference on Health Promotion and Education, Chiba, Japan, 国際会議
  • Meta-analysis of RCT studies for nicotine patch effect., 西連地利己, 2009年07月, ポスター発表, The First Asia-Pacific Conference on Health Promotion and Education, Chiba, Japan, 国際会議
  • Blood pressure change and mortality from cardiovascular disease in Japanese: the Ibaraki Prefectural Health Study., 西連地利己, 2009年07月, ポスター発表, The First Asia-Pacific Conference on Health Promotion and Education, Chiba, Japan, 国際会議
  • Estimation of reducible annual male outpatient medical expenditure of the metabolic syndrome which related, 西連地利己, 2009年07月, ポスター発表, The First Asia-Pacific Conference on Health Promotion and Education, Chiba, Japan, 国際会議
  • Independent association between body mass index and incidence of hypertension in middle-aged Japanese male employees., 西連地利己, 2008年10月, ポスター発表, 15th International Congress organised by the ICOH Scientific Commitee on Health Services Research and Evaluation in Occupational Health, Paris, France, 国際会議
  • Relationship between Bone Mineral Density and Lifestyle among Japanese Female College Students., 西連地利己, 2007年11月, ポスター発表, The 39th Conference of Asia-Pacific Academic Consortium for Public Health., Sakado, Saitama, Japan, 国際会議
  • Low Body Mass Index as a Predictor of Diabetes Mellitus: A large Cohort Study., 西連地利己, 2007年11月, ポスター発表, The 39th Conference of Asia-Pasific Academic Consortium for Public Health., Sakado, Saitama, Japan, 国際会議
  • 総コレステロール層別後の、米国基準を踏まえた高血圧分類と冠動脈疾患死の生涯リスク EPOCH-JAPAN, 佐藤 倫広, 大久保 孝義, 浅山 敬, 村上 義孝, 杉山 大典, 山田 美智子, 齋藤 重幸, 坂田 清美, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 石川 鎮清, 木山 昌彦, 岡山 明, 三浦 克之, 今井 潤, 上島 弘嗣, 岡村 智教, 2019年05月, 口頭発表(一般), 第55回日本循環器病予防学会学術集会, 福岡, 国内会議
  • 地域住民における大動脈瘤・解離死亡のリスク因子に関する20年間の追跡研究 茨城県健康研究(IPHS), 木庭 愛, 山岸 良匡, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 2019年05月, 口頭発表(一般), 第55回日本循環器病予防学会学術集会, 福岡, 国内会議
  • 古典的循環器疾患危険因子の有無別の心房細動と循環器疾患死亡リスク 茨城県健康研究, 西連地 利己, 磯 博康, 山岸 良匡, 入江 ふじこ, 木庭 愛, 渡辺 宏, 長尾 匡則, 梅澤 光政, 春山 康夫, 小橋 元, 大田 仁史, 2018年10月, ポスター発表, 第77回日本公衆衛生学会総会, 福島, 国内会議
  • 日本人労働者における尿蛋白陽性所見と聴力検査有所見の縦断的検討, 梅澤 光政, 原 美佳子, 長尾 匡則, 内山 浩志, 西連地 利己, 春山 康夫, 小橋 元, 2018年10月, ポスター発表, 第77回日本公衆衛生学会総会, 福島, 国内会議
  • 日本のコホート研究メタ解析による血圧レベル別の脳卒中死・冠動脈疾患死の生涯リスク EPOCH-JAPAN, 佐藤 倫広, 大久保 孝義, 浅山 敬, 村上 義孝, 斎藤 重幸, 坂田 清美, 西連地 利己, 石川 鎮清, 大西 浩文, 三浦 克之, 今井 潤, 上島 弘嗣, 岡村 智教, 2018年09月, 口頭発表(一般), 第41回日本高血圧学会総会, 旭川, 国内会議
  • 日本人労働者における高血圧と聴力低下の関連, 梅澤 光政, 長尾 匡則, 内山 浩志, 松下 宗洋, 西連地 利己, 春山 康夫, 小橋 元, 2018年05月, ポスター発表, 第54回 日本循環器病予防学会学術集会, 北海道札幌市, 国内会議
  • 小児潰瘍性大腸炎と関連する母親の妊娠前から出産後における生活習慣の検討, 内山 浩志, 春山 康夫, 梅澤 光政, 白石 弘美, 片平 洌彦, 虻川 大樹, 石毛 崇, 内田 恵一, 内山 幹, 田尻 仁, 鷲尾 昌一, 小橋 枝里香, 西連地 利己, 長尾 匡則, 松下 宗洋, 前川 厚子, 岡本 和士, 齋藤 俊行, 杉森 裕樹, 大平 修二, 羽田 明, 小橋 元, 2018年04月, 口頭発表(一般), 第18回日本小児IBD研究会, 東京, 国内会議
  • 中学1年生における血清25水酸化ビタミンD値と肥満、動脈硬化危険因子との関連, 小山 さとみ, 長沼 純子, 市川 剛, 西連地 利巳, 有阪 治, 吉原 重美, 2018年02月, 口頭発表(一般), 第121回日本小児科学会学術集会, 福岡, 国内会議
  • 生活習慣病重症化予防のための戦略研究 2年間の健診継続受診者のリスク因子の変化, 野口 緑, 小島 寿美, 今野 弘規, 西連地 利己, 田中 麻理, 絹田 皆子, 小橋 元, 斉藤 功, 北村 明彦, 横山 徹爾, 磯 博康, 2017年10月, 口頭発表(一般), 第76回 日本公衆衛生学会総会, 鹿児島県鹿児島市, 国内会議
  • 日本人労働者における聴力検査有所見と循環器疾患リスク因子の関連, 梅澤 光政, 原 美佳子, 長尾 匡則, 内山 浩志, 松下 宗洋, 西連地 利己, 春山 康夫, 小橋 元, 2017年10月, ポスター発表, 第76回 日本公衆衛生学会総会, 鹿児島県鹿児島市, 国内会議
  • 生活習慣病重症化予防のための戦略研究 J-HARPの主解析結果, 磯 博康, 今野 弘規, 野口 緑, 小島 寿美, 西連地 利己, 田中 麻理, 絹田 皆子, 斉藤 功, 小橋 元, 北村 明彦, 横山 徹爾, 2017年10月, 口頭発表(一般), 第76回 日本公衆衛生学会総会, 鹿児島県鹿児島市, 国内会議
  • 医療費シミュレーションツールの開発 茨城県健康研究, 西連地 利己, 辻本 健彦, 須能 恵子, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 長尾 匡則, 梅澤 光政, 春山 康夫, 磯 博康, 小橋 元, 大田 仁史, 2017年10月, 口頭発表(一般), 第76回 日本公衆衛生学会総会, 鹿児島県鹿児島市, 国内会議
  • 生活習慣病重症化予防のための戦略研究 保健指導実施状況別にみた医療機関累積受療率, 田中 麻理, 今野 弘規, 野口 緑, 小島 寿美, 西連地 利己, 絹田 皆子, 斉藤 功, 小橋 元, 北村 明彦, 横山 徹爾, 磯 博康, 2017年10月, 口頭発表(一般), 第76回 日本公衆衛生学会総会, 鹿児島県鹿児島市, 国内会議
  • 生活習慣病重症化予防のための戦略研究 受療率に影響する保健指導者の条件, 小島 寿美, 野口 緑, 今野 弘規, 西連地 利己, 田中 麻理, 絹田 皆子, 小橋 元, 斉藤 功, 北村 明彦, 横山 徹爾, 磯 博康, 2017年10月, 口頭発表(一般), 第76回 日本公衆衛生学会総会, 鹿児島県鹿児島市, 国内会議
  • 医学部におけるアルコールに関する教育の現状, 梅澤 光政, 長尾 匡則, 内山 浩志, 松下 宗洋, 西連地 利己, 春山 康夫, 小橋 元, 2017年08月, 口頭発表(一般), 第52回 日本アルコール・アディクション医学会学術総会, 神奈川県横浜市, 国内会議
  • 若年成人の食品栄養表示を見る行動と食品摂取頻度や減塩意識との関連 IBACHIL研究, 村井 詩子, 山岸 良匡, 西連地 利己, 佐田 みずき, 冨田 敦也, 須能 恵子, 瀧澤 伸枝, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 2017年05月, 口頭発表(一般), 第53回 日本循環器病予防学会学術集会, 京都府京都市, 国内会議
  • CKDとCVD 心房細動のリスク因子としてのCKD, 村越 伸行, 許 東洙, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 大田 仁史, 青沼 和隆, 2017年04月, シンポジウム・ワークショップパネル(公募), 第60回 日本腎臓学会学術総会, 宮城県仙台市, 国内会議
  • 小児におけるライフスタイル、環境因子、その結果として生じる心血管危険因子 Ibaraki Children's Cohort(IBACHIL)Study, 山岸 良匡, Sata Mizuki, Sairenchi Toshimi, Iso Hiroyasu, Ota Hitoshi, 2017年03月, 口頭発表(一般), 第81回日本循環器学会学術集会, 金沢, 国内会議
  • 笑いの頻度が高血圧発症に及ぼす影響 茨城県健康研究, 辻本 健彦, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 磯 博康, 山岸 良匡, 渡辺 宏, 小橋 元, 田中 喜代次, 大田 仁史, 2016年10月, 口頭発表(一般), 第75回 日本公衆衛生学会総会, 大阪府大阪市, 国内会議
  • 食生活改善推進員の地区組織活動における個人のエンパワメントと活動満足感との関係, 須能 恵子, 西連地 利己, 栗盛 須雅子, 大田 仁史, 2016年10月, ポスター発表, 第75回 日本公衆衛生学会総会, 大阪府大阪市, 国内会議
  • 茨城県の64歳における保健行動と現在歯数との関連, 瀧澤 伸枝, 西連地 利己, 五十嵐 彩夏, 入江 ふじこ, 2016年10月, ポスター発表, 第75回 日本公衆衛生学会総会, 大阪府大阪市, 国内会議
  • 産業別就業者割合と高血圧発症率との関連(地域相関分析) 茨城県健康研究, 澤田 宜行, 辻本 健彦, 西連地 利己, 栗盛 須雅子, 入江 ふじこ, 山岸 良匡, 須能 恵子, 小室 明子, 渡辺 宏, 大田 仁史, 2016年10月, ポスター発表, 第75回 日本公衆衛生学会総会, 大阪府大阪市, 国内会議
  • 特定健診の受診率と保健指導の実施率を向上するためにアドボカシー何かできるか?, 春山 康夫, 西連地 利己, 小橋 元, 2016年10月, 口頭発表(一般), 第75回 日本公衆衛生学会総会, 大阪府大阪市, 国内会議
  • 茨城県内3市町における随時尿から推定した食塩摂取量と食生活との関連, 西連地 利己, 須能 恵子, 辻本 健彦, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 長尾 匡則, 梅澤 光政, 春山 康夫, 小橋 元, 大田 仁史, 2016年10月, 口頭発表(一般), 第75回 日本公衆衛生学会総会, 大阪府大阪市, 国内会議
  • 喫煙と交通事故死亡の関連 茨城県健康研究, 五十嵐 彩夏, 西連地 利己, 相田 潤, 坪谷 透, 小山 史穂子, 松山 祐輔, 佐藤 遊洋, 小坂 健, 大田 仁史, 2016年10月, ポスター発表, 第75回 日本公衆衛生学会総会, 大阪府大阪市, 国内会議
  • メタボリックシンドロームと新規非致命的心・脳血管疾患受療率 大規模コホート研究, 春山 康夫, 小橋 元, 西連地 利己, 梅澤 光政, 長尾 匡則, 2016年07月, ポスター発表, 第43回 獨協医学会, 壬生, 国内会議
  • 疫学研究の今日 スクリーニング基準の設定から患者管理まで 茨城県健康研究の概要, 西連地 利己, 2016年06月, シンポジウム・ワークショップパネル(公募), 第48回 日本動脈硬化学会総会・学術集会, 東京都新宿区, 国内会議
  • CKDと悪性疾患死亡率の検討:茨城県コホート長期追跡結果より, 永井 恵, 西連地 利巳, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 太田 仁史, 山縣 邦弘, 2016年05月, ポスター発表, 第59回日本腎臓学会学術総会, 横浜, 国内会議
  • 慢性腎臓病(CKD)発症リスクコアの開発とその妥当性の検討 茨城県健康研究, 梅澤 光政, 西連地 利己, 磯 博康, 入江 ふじこ, 山岸 良匡, 須能 恵子, 長尾 匡則, 春山 康夫, 小橋 元, 渡辺 宏, 大田 仁史, 2016年05月, 口頭発表(一般), 第52回 日本循環器病予防学会学術集会, 埼玉県さいたま市, 国内会議
  • 児童期におけるおやつの与え方が、22歳時の体格に与える影響 IBACHIL研究, 佐田 みずき, 山岸 良匡, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 2016年05月, 口頭発表(一般), 第52回 日本循環器病予防学会学術集会, 埼玉県さいたま市, 国内会議
  • 日立市における低線量CT検診の有効性評価に関する観察研究, 大森 美恵子, 松本 美友紀, 安嶋 弘美, 名和 健, 西連地 利己, 溝上 哲也, 大場 義幸, 中川 徹, 平井 信二, 遠藤 勝幸, 土井 幹雄, 入江 ふじこ, 2016年04月, 口頭発表(一般), 茨城県立病院医学会, 茨城県水戸市, 国内会議
  • CT肺気腫と死亡リスクの関連, 名和 健, 草野 涼, 中川 徹, 溝上 哲也, 西連地 利己, 畑山 一美, 2016年02月, 口頭発表(一般), 第23回 日本CT検診学会学術集会, 千葉県柏市, 国内会議
  • 地域をあげた低線量CT検診と観察研究の現況, 名和 健, 清水 圭, 山本 祐介, 市村 秀夫, 草野 涼, 中川 徹, 溝上 哲也, 西連地 利己, 畑山 一美, 遠藤 勝幸, 2016年02月, ポスター発表, 第23回日本CT検診学会学術集会, 千葉県柏市, 国内会議
  • 産業別就業割合とCKD発症率との関連(地域相関分析) 茨城県健康研究, 澤田 宜行, 辻本 健彦, 西連地 利己, 栗盛 須雅子, 入江 ふじこ, 山岸 良匡, 須能 恵子, 小室 明子, 渡辺 宏, 大田 仁史, 2015年10月, ポスター発表, 第74回 日本公衆衛生学会総会, 長崎県長崎市, 国内会議
  • 健診時のAST、ALT値と肝疾患死亡との関連 茨城県健康研究, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 瀧澤 伸枝, 山岸 良匡, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 2015年10月, ポスター発表, 第74回 日本公衆衛生学会総会, 長崎県長崎市, 国内会議
  • 乳・乳製品摂取と高血圧発症との関連に性・年齢・肥満度が及ぼす影響 茨城県健康研究, 辻本 健彦, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 磯 博康, 山岸 良匡, 渡辺 宏, 小橋 元, 田中 喜代次, 大田 仁史, 2015年10月, ポスター発表, 第74回 日本公衆衛生学会総会, 長崎県長崎市, 国内会議
  • これからの小児肥満 乳幼児肥満の経過と対応 コホート調査結果から, 有阪 治, 市川 剛, 小山 さとみ, 西連地 利巳, 2015年09月, シンポジウム・ワークショップパネル(公募), 第36回日本肥満学会, 名古屋, 国内会議
  • 思春期における親の健康意識が、22歳までの喫煙経験に与える影響 IBACHIL研究, 佐田 みずき, 山岸 良匡, 西連地 利己, 澤田 宜行, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 2015年06月, ポスター発表, 第51回 日本循環器病予防学会学術集会, 大阪府大阪市, 国内会議
  • BMI別にみた腹部肥満と外来医療費の関連 茨城県健康研究, 笹井 浩行, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 大田 仁史, 2014年10月, ポスター発表, 第73回 日本公衆衛生学会総会, 栃木県宇都宮市, 国内会議
  • 茨城県におけるCKD発症率の地域分布 茨城県健康研究, 澤田 宜行, 西連地 利己, 辻本 健彦, 入江 ふじこ, 山岸 良匡, 須能 恵子, 舟生 安志, 渡辺 宏, 大田 仁史, 2014年10月, ポスター発表, 第73回 日本公衆衛生学会総会, 栃木県宇都宮市, 国内会議
  • 下野市国民健康保険加入者における肥満と多受診との関連, 種市 ひろみ, 西連地 利己, 武藤 孝司, 2014年10月, ポスター発表, 第73回 日本公衆衛生学会総会, 栃木県宇都宮市, 国内会議
  • 社会的関わりと入院医療費との関連 茨城県健康研究, 佐田 みずき, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 山岸 良匡, 渡辺 宏, 武藤 孝司, 磯 博康, 大田 仁史, 2014年10月, 口頭発表(一般), 第73回 日本公衆衛生学会総会, 栃木県宇都宮市, 国内会議
  • 喫煙と歯科医療費との関連 茨城県健康研究, 瀧澤 伸枝, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 磯 博康, 山岸 良匡, 渡辺 宏, 武藤 孝司, 大田 仁史, 2014年10月, ポスター発表, 第73回 日本公衆衛生学会総会, 栃木県宇都宮市, 国内会議
  • 余暇時間における運動・スポーツ活動と外来・入院医療費との関連 茨城県健康研究, 辻本 健彦, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 磯 博康, 山岸 良匡, 渡辺 宏, 武藤 孝司, 田中 喜代次, 大田 仁史, 2014年10月, 口頭発表(一般), 第73回 日本公衆衛生学会総会, 栃木県宇都宮市, 国内会議
  • 血清25水酸化ビタミンD濃度と、肥満度、BMI、動脈硬化危険因子との関係, 有阪 治, 吉田 彩子, 市川 剛, 小山 さとみ, 志村 直人, 西連地 利巳, 2014年08月, 口頭発表(一般), 第25回日本成長学会学術集会, 北海道, 国内会議
  • 推算糸球体濾過量(eGFR)の低値は大動脈瘤・解離死亡をも予測する 茨城県健康研究, 山岸 良匡, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 2014年06月, ポスター発表, 第46回 日本動脈硬化学会総会・学術集会, 東京都新宿区, 国内会議
  • 6歳・12歳・22歳の早食いと22歳時の肥満の割合 IBACHIL研究, 澤田 宜行, 舟生 安志, 山田 大輔, 山岸 良匡, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 大田 仁史, 2013年10月, ポスター発表, 第72回日本公衆衛生学会総会, 津, 国内会議
  • 痩せと喫煙習慣が高齢者の肺炎死亡に及ぼす影響 茨城県健康研究, 辻本 健彦, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 山岸 良匡, 渡辺 宏, 磯 博康, 武藤 孝司, 田中 喜代次, 大田 仁史, 2013年10月, ポスター発表, 第72回日本公衆衛生学会総会, 国内会議
  • 3歳時の養育者の違いによる間食傾向の習慣化と20年後の肥満への影響 IBACHIL研究, 佐田 みずき, 山岸 良匡, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 2013年10月, ポスター発表, 第72回日本公衆衛生学会総会, 国内会議
  • 循環器疾患死亡ハイリスク者予測に関する血圧カットオフ値の検討 茨城県健康研究, 西連地 利己, 磯 博康, 山岸 良匡, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 武藤 孝司, 大田 仁史, 2013年10月, ポスター発表, 第72回日本公衆衛生学会総会, 津, 国内会議
  • 12歳時の朝食摂取習慣と22歳時の朝食摂取習慣との関連 IBACHIL研究, 舟生 安志, 澤田 宜行, 山田 大輔, 山岸 良匡, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 大田 仁史, 2013年10月, ポスター発表, 第72回日本公衆衛生学会総会, 津, 国内会議
  • わが国のがん患者家族の就労状況 収入減の関連要因の検討, 齋藤 伸枝, 高橋 都, 西連地 利己, 武藤 孝司, 2013年07月, ポスター発表, 第40回獨協医学会, 壬生, 国内会議
  • 飲酒と喫煙の掛け合わせが糖尿病発症に及ぼす影響の検討 茨城県健康研究, 菅原 歩美, 西連地 利己, 藤原 和哉, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 曽根 博仁, 大田 仁史, 2013年04月, ポスター発表, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 熊本, 国内会議
  • 肥満度指数(BMI)別にみた血清中性脂肪(TG)と糖尿病発症の関連の検討 茨城県健康研究, 藤原 和哉, 菅原 歩美, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 渡辺 宏, 曽根 博仁, 大田 仁史, 2013年04月, ポスター発表, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 熊本, 国内会議
  • 放射能汚染地域における小児の身体計測調査, 有阪 治, 西連地 利巳, 2012年10月, 口頭発表(一般), 第23回成長学会学術集会, 東京, 国内会議
  • 茨城県における20歳代の食習慣の特徴 IBACHIL研究 3歳児の追跡結果, 澤田 宜行, 山田 大輔, 山岸 良匡, 西連地 利己, 栗盛 須雅子, 渡辺 宏, 磯 博康, 大田 仁史, 2012年10月, ポスター発表, 第72回日本公衆衛生学会総会, 三重, 国内会議
  • 茨城県におけるがんの部位別標準化死亡比の地域分布と喫煙との関連, 山田 大輔, 西連地 利己, 栗盛 須雅子, 澤田 宜行, 渡辺 宏, 大田 仁史, 2012年10月, ポスター発表, 第71回日本公衆衛生学会総会, 山口, 国内会議
  • 障害・疾病と地域社会の課題 小児慢性特定疾患キャリーオーバー患者の就労の現状と課題, 上原 里程, 徳本 史郎, 野田 龍也, 谷原 真一, 西連地 利己, 山縣 然太朗, 尾島 俊之, 2012年10月, シンポジウム・ワークショップパネル(公募), 第71回日本公衆衛生学会総会, 山口, 国内会議
  • 茨城県における標準化死亡比の経年変化, 山田 大輔, 栗盛 須雅子, 福田 吉治, 西連地 利己, 澤田 宜行, 大田 仁史, 2012年07月, 口頭発表(一般), 第21回日本健康教育学会学術大会, 八王子, 国内会議
  • 茨城県における基本健康診査及び特定健康診査の経年変化, 澤田 宜行, 栗盛 須雅子, 山田 大輔, 西連地 利己, 大田 仁史, 2012年07月, 口頭発表(一般), 第21回日本健康教育学会学術大会, 八王子, 国内会議
  • 超低出生体重児のsmall for gestational ageにおける経静脈栄養のリスク refeeding syndromeとの関連, 市川 剛, 渡部 功之, 鈴村 宏, 有阪 治, 西連地 利己, 武藤 孝司, 2012年07月, ポスター発表, 第39回獨協医学会, 壬生, 国内会議
  • 日本人労働者における自己効力感とメンタル疾患の受療リスク, 朝倉 真希, 西連地 利己, 武藤 孝司, 2012年07月, ポスター発表, 第39回獨協医学会, 下都賀郡壬生, 国内会議
  • 小児肥満症の問題点とその対策 小児肥満症の予防 乳幼児健診からみた問題点と対策, 有阪 治, 西連地 利巳, 2012年06月, シンポジウム・ワークショップパネル(公募), 第30回日本肥満症治療学会学術集会, 東京, 国内会議
  • 小学生の早食い傾向とその後のBMI・血圧値に関するコホート研究, 山岸 良匡, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 磯 博康, 大田 仁志, 2011年10月, ポスター発表, 第70回日本公衆衛生学会総会, 秋田, 国内会議
  • 茨城県民を対象とした大規模コホート研究の推進と健康政策支援ツールの開発, 西連地 利己, 2011年10月, その他, 第70回日本公衆衛生学会総会, 秋田, 国内会議
  • 中・高年者におけるアルコール摂取量が高血圧発症に与える影響 茨城県健康研究, 大久保 善郎, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 山岸 良匡, 磯 博康, 武藤 孝司, 田中 喜代次, 大田 仁史, 2011年10月, ポスター発表, 第70回日本公衆衛生学会総会, 秋田, 国内会議
  • 小児慢性特定疾患キャリーオーバー患者数の検討, 尾島 俊之, 野田 龍也, 徳本 史郎, 谷原 真一, 西連地 利己, 上原 里程, 山縣 然太朗, 2011年10月, ポスター発表, 第70回日本公衆衛生学会総会, 秋田, 国内会議
  • Body mass indexと慢性腎臓病発症との関連 茨城県健康研究, 辻本 健彦, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 山岸 良匡, 磯 博康, 武藤 孝司, 田中 喜代次, 大田 仁史, 2011年10月, ポスター発表, 第70回日本公衆衛生学会総会, 秋田, 国内会議
  • 動脈硬化危険因子の年齢調整有所見率の経年変化 茨城県の特定健康診査データから, 澤田 宜行, 栗盛 須雅子, 山田 大輔, 及川 昌洋, 西連地 利己, 大田 仁史, 2011年10月, ポスター発表, 第70回日本公衆衛生学会総会, 秋田, 国内会議
  • BMIリバウンドと身長増加速度に関する検討 BMIリバウンドが遅い場合には思春期発来が遅れるか?, 小山 さとみ, 市川 剛, 神原 亜紀子, 志村 直人, 有阪 治, 西連地 利巳, 2010年10月, 口頭発表(一般), 第21回日本成長学会学術集会, 東京, 国内会議
  • 茨城県の年齢調整有病率の経年変化 基本健康診査から, 澤田 宜行, 及川 昌洋, 栗盛 須雅子, 西連地 利己, 大高 恵美子, 大田 仁史, 2010年10月, ポスター発表, 第69回日本公衆衛生学会総会, 東京, 国内会議
  • HDLコレステロール値と脳梗塞死亡、虚血性心疾患死亡との関連 茨城県健康研究, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 山岸 良匡, 青山 充, 磯 博康, 大田 仁史, 2010年10月, ポスター発表, 第69回日本公衆衛生学会総会, 東京, 国内会議
  • 大動脈瘤・解離による死亡リスク要因に関するコホート研究 茨城県健康研究, 山岸 良匡, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 磯 博康, 大田 仁史, 2010年10月, ポスター発表, 第69回日本公衆衛生学会総会, 東京, 国内会議
  • 茨城県における栄養摂取状況及び体格指標と生活習慣との関連, 駒橋 玲子, 青山 充, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 磯 博康, 2010年10月, ポスター発表, 第69回日本公衆衛生学会総会, 東京, 国内会議
  • Body mass index高値の維持は高血圧発症のリスクを上昇させる 茨城県健康研究, 辻本 健彦, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 磯 博康, 田中 喜代次, 大田 仁史, 武藤 孝司, 2010年10月, ポスター発表, 第69回日本公衆衛生学会総会, 東京, 国内会議
  • 国民健康保険加入者の健診所見と医療費の関連, 西連地 利己, 武藤 孝司, 2010年06月, 口頭発表(一般), 第19回日本健康教育学会学術大会, 京都, 国内会議
  • 腎機能低下および蛋白尿が心血管病死に及ぼす影響 EPOCH-JAPAN研究, 永田 雅治, 二宮 利治, 清原 裕, 村上 義孝, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 岡村 智教, 三浦 克之, 上島 弘嗣, 2010年05月, 口頭発表(一般), 第53回日本腎臓学会学術総会, 神戸, 国内会議
  • 乳児期の体重増加はadiposity reboundの時期とは関連していない, 小山 さとみ, 市川 剛, 山崎 弦, 小嶋 恵美, 志村 直人, 西連地 利己, 有阪 治, 2010年02月, 口頭発表(一般), 第113回 日本小児科学会学術集会, 盛岡, 国内会議
  • 長期間の収縮期血圧の平均値と循環器疾患死亡の関連 茨城県健康研究, 笹井 浩行, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 磯 博康, 田中 喜代次, 大田 仁史, 武藤 孝司, 2009年10月, ポスター発表, 第68回日本公衆衛生学会総会, 奈良, 国内会議
  • 健診結果追跡調査成績による特定保健指導評価ツールの開発 茨城県健康研究, 西連地 利己, 藪下 典子, 辻本 健彦, 入江 ふじこ, 大田 仁史, 武藤 孝司, 2009年10月, 口頭発表(一般), 第68回日本公衆衛生学会総会, 奈良, 国内会議
  • 基本健康診査受診者における推算糸球体濾過量(eGFR)と循環器疾患死亡との関連, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 山岸 良匡, 磯 博康, 大田 仁史, 2009年10月, ポスター発表, 第68回日本公衆衛生学会総会, 奈良, 国内会議
  • 男性被雇用者における高血圧発症に及ぼすBMIの影響, 西連地 利己, 武藤 孝司, 2009年05月, 口頭発表(一般), 第18回日本健康教育学会, 東京, 国内会議
  • 幼児期BMI reboundと学童期での動脈硬化形成性リスクとの関係(第2報), 市川 剛, 山崎 弦, 小嶋 恵美, 小山 さとみ, 志村 直人, 西連地 利己, 有阪 治, 2009年02月, 口頭発表(一般), 第112回日本小児科学会学術集会, 奈良, 国内会議
  • 健診検査値および生活習慣の差異とメタボリック関連年間外来医療費, 高橋 秀人, 西連地 利己, 福田 洋, 春山 康夫, 橋本 充代, 武藤 孝司, 2008年10月, ポスター発表, 第67回日本公衆衛生学会総会, 福岡, 国内会議
  • 循環器疾患死亡に対する喫煙習慣と高血圧の相互作用について, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 磯 博康, 大田 仁史, 2008年10月, ポスター発表, 第67回日本公衆衛生学会総会, 福岡, 国内会議
  • リスクスコアを活用した糖尿病危険度予測シートの開発, 西連地 利己, 笹井 浩行, 入江 ふじこ, 磯 博康, 大田 仁史, 武藤 孝司, 2008年10月, 口頭発表(一般), 第67回日本公衆衛生学会総会, 福岡, 国内会議
  • 女子大学生における食生活及び生活習慣と骨密度との関連性, 藤井 紘子, 野田 艶子, 西連地 利己, 武藤 孝司, 2008年07月, ポスター発表, 第35回獨協医学会, 壬生, 国内会議
  • 職域におけるITを活用した生活習慣病予防プログラムの評価, 福田 洋, 新居 智恵, 春山 康夫, 橋本 充代, 西連地 利己, 藤井 紘子, 武藤 孝司, 中出 麻紀子, 生山 匡, 高橋 秀人, 2008年06月, 口頭発表(一般), 第17回日本健康教育学会, 東京, 国内会議
  • 健診結果、生活習慣の差異における年間外来メタボリック関連医療費, 高橋 秀人, 玉田 孝幸, 西連地 利己, 福田 洋, 春山 康夫, 橋本 充代, 武藤 孝司, 2008年06月, ポスター発表, 日本子ども家庭総合研究所, 東京, 国内会議
  • 女子学生における食生活及び生活習慣と骨密度との関連性, 藤井 紘子, 野田 艶子, 西連地 利己, 武藤 孝司, 2007年10月, ポスター発表, 第66回日本公衆衛生学会総会, 松山, 国内会議
  • 基本健康診査受診者における非飲酒者のγ-GTP値と循環器疾患死亡との関連, 入江 ふじこ, 磯 博康, 西連地 利己, 山岸 良匡, 大高 恵美子, 大田 仁史, 2007年10月, ポスター発表, 第66回日本公衆衛生学会総会, 松山, 国内会議
  • わが国の健診における新規検尿異常出現率, 渡邊 文代, 富田 知栄, 萩原 正大, 金子 修三, 清水 芳男, 平山 暁, 楊 景堯, 高橋 秀人, 西連地 利巳, 石田 久美子, 山縣 邦弘, 2007年04月, 口頭発表(一般), 第50回日本腎臓学会学術総会, 静岡, 国内会議
  • 肥満のない危険因子重複群及び内臓脂肪症候群の循環器疾患死亡における寄与, 入江 ふじこ, 磯 博康, 野田 博之, 山岸 良匡, 西連地 利己, 深澤 伸子, 大田 仁史, 2006年10月, ポスター発表, 第65回日本公衆衛生学会総会, 富山, 国内会議
  • 事業所健診の事後指導の希望に関する調査, 中山 文子, 西連地 利己, 湊 孝治, 柳 久子, 戸村 成男, 2006年10月, ポスター発表, 第65回日本公衆衛生学会総会, 富山, 国内会議
  • 基本健診受診者における喫煙、高血圧、耐糖能異常の循環器疾患死亡に対する人口寄与割合, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 深澤 伸子, 大田 仁史, 磯 博康, 2005年08月, ポスター発表, 第64回日本公衆衛生学会総会, 札幌, 国内会議
  • 健康日本21地方計画策定支援を目的とした地域診断ツールの開発, 西連地 利己, 磯 博康, 入江 ふじこ, 深澤 伸子, 大田 仁史, 2005年08月, ポスター発表, 第64回日本公衆衛生学会総会, 札幌, 国内会議
  • 基本健康診査の結果に基づいた脳卒中死亡の予測, 野田 博之, 磯 博康, 西連地 利己, 入江 ふじこ, 深澤 伸子, 鳥山 佳則, 村上 穆, 2005年04月, 口頭発表(一般), 第30回日本脳卒中学会総会, 盛岡, 国内会議
  • 基本健康診査受診者における喫煙習慣の有無と循環器疾患死亡・がん死亡との関連, 入江 ふじこ, 細田 孝子, 深澤 伸子, 西連地 利己, 磯 博康, 2004年10月, ポスター発表, 第63回日本公衆衛生学会総会, 松江, 国内会議
  • 生活習慣病の一次予防に関わる健康診査データの解析, 西村 秋生, 西連地 利己, 小山 秀夫, 2001年08月, 口頭発表(一般), 第39回日本病院管理学会学術総会, 国内会議
  • 腎機能と加齢,蛋白尿,高血圧の関係について 住民健康受診者12万人の3年間の検討, 石田 久美子, 石田 裕, 成田 光陽, 西連地 利己, 斎藤 洋子, 福富 久之, 高橋 秀人, 山縣 邦弘, 小山 哲夫, 2000年02月, ポスター発表, 第97回日本内科学会総会, 京都, 国内会議
  • 健診に見る現病歴と検査値との関連について, 西連地 利己, 他, 1997年10月, ポスター発表, 第56回日本公衆衛生学会総会, 横浜, 国内会議
  • 地域がん登録システムによる茨城県のがんの罹患状況について, 西連地 利己, 他, 1996年10月, ポスター発表, 第55回日本公衆衛生学会総会, 大阪, 国内会議
  • がん登録データを用いた検診評価の一考察, 西連地 利己, 他, 1995年10月, ポスター発表, 第54回日本公衆衛生学会総会, 山形, 国内会議
  • 茨城県におけるがんの罹患数及び届出精度, 西連地 利己, 他, 1994年10月, ポスター発表, 第53回日本公衆衛生学会総会, 鳥取, 国内会議

公的助成金(競争的資金)

  • 食塩摂取および循環器疾患危険因子と介護予防に関する研究, 科学研究費助成事業(獨協医科大学, 獨協医科大学, 獨協医科大学), 西連地 利己, 春山 康夫, 小橋 元, 2018年04月01日 - 2023年03月31日
  • 受療行動促進モデル保健指導による重症化予防長期効果検証とAIによる支援効果の検討, 科学研究費助成事業(大阪大学, 金沢大学, 大阪大学, 大阪大学, 獨協医科大学, 大分大学), 野口 緑, 表 志津子, 磯 博康, 服部 聡, 西連地 利己, 斉藤 功, 2018年04月01日 - 2022年03月31日
  • 小児期の体重増加と肥満・代謝異常との関係を解明する探索的・系統的なコホート研究, 科学研究費助成事業(獨協医科大学, 獨協医科大学, 獨協医科大学, 獨協医科大学, 獨協医科大学), 有阪 治, 西連地 利巳, 志村 直人, 小山 さとみ, 市川 剛, 2013年04月01日 - 2016年03月31日
  • 抑うつ発症予測のためのコホート研究, 科学研究費助成事業(獨協医科大学, 獨協医科大学), 西連地 利己, 武藤 孝司, 2011年04月28日 - 2014年03月31日
  • Adiposity rebound に着目した小児肥満症の早期介入に関する研究, 科学研究費助成事業(獨協医科大学, 獨協医科大学, 獨協医科大学, 獨協医科大学, 獨協医科大学, 獨協医科大学), 有阪 治, 西連地 利己, 志村 直人, 小山 さとみ, 山崎 弦, 市川 剛, 2010年04月01日 - 2013年03月31日
  • 大規模コホート研究の統合解析による認知症予防エビデンスの究明, 科学研究費助成事業(筑波大学, 国立研究開発法人国立がん研究センター, 公益財団法人大阪府保健医療財団大阪がん循環器病予防センター(予防推進部・循環器病予防健診部・健康開発, 獨協医科大学, 大阪大学, 地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター(東京都健康長寿医療センター研究所), 大阪大学), 山岸 良匡, 澤田 典絵, 清水 悠路, 西連地 利己, 村木 功, 藤原 佳典, 磯 博康, 2021年04月01日 - 2026年03月31日


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.